走って、走って、ときどき海遊び

ラスコです。人生3分の2を終え残りは、ランニングで走って、ロードバイクで走って、ときどき釣りとウインドサーフィン.....

火曜日:鼻毛の抜き過ぎに注意

好天の休日でした。ちょっと風強かったかな。

まだ風邪気味が抜けないので、一日パジャマに厚手のカーディガンをはおって、録画が溜まった映画や情報番組を見ていました。

 

f:id:up2t-skmt:20200211185944j:plain昨年秋の2回に渡る大雨の影響で、ジョギングコースのある遊水池がフルに活用されたことで、ススキがこの一角にしか残っていません。野鳥を保護する場所も失われてしまったようです。そのせいなのかカラスの姿も見ることが少なくなったな。

 

情報番組のひとつでは花粉症対策を取り上げていました。

気になったのは、鼻毛を切りすぎてはいけないということです。花粉症対策に一番気をつけることは、できるだけ花粉を体内に取り込まないようにすることだというのです。

鼻毛が鼻から侵入する花粉を減少させるのに役立っているので、鼻毛を切りすぎてはいけないということです。週2回以上切るのはやりすぎとか。

 

自分を顧みるに、週2回切るどころの話じゃなくて、毛抜でほとんど抜いてしまっています。

花粉の季節になると鼻の中が腫れて鼻詰まりになるのは、鼻毛の抜きすぎが原因になっているのかな。

鼻詰まりになるので走るときはほとんど口呼吸にしています。花粉を体内に取り込む量が増えて、体の怠さが半端なく倦怠感に襲われるのと言った症状が重くなることに起因しているのかもしれない。

 

鼻毛の抜きすぎ……考えてみよう。