走って、走って、ときどき海遊び

ラスコです。人生3分の2を終え残りは、ランニングで走って、ロードバイクで走って、ときどき釣りとウインドサーフィン.....

火曜日:怪しいお誘いがたくさん

家にいる時間が多くなり、昼間に電話を取る機会も増えました。

今どき固定回線の電話があるのは、年寄りのうちなんだろうということなんでしょうか。怪しいお誘いの電話も多くあります。

 

 

一ヶ月に1回ぐらい、もう20回以上受けている電話でこんなのがあります。

「NTT代理店と申します。」

もう20回以上受けているので、面倒だから相手が話を始める前に

「NTT代理店には興味ないので、終わりにして。」

これで相手はすぐわかるようです。直ぐに電話を切ります。

 

一番最初にかかってきたときには、NTTからの電話だと思って話を聞いていると、電話回線を光回線に変えないかというお誘いでした。

10年以上前に光回線を入れているので、NTTだったらうちの情報わかるだろうにと不思議に思いながら、もう光回線入ってますけどと伝えると、

「でしたら、今の料金よりお安くなる回線に入れ替えませんか」ときた。

 

成る程、これはNTTからの電話ではないのだな。 2回目以降はよく聞いてみると「NTT代理店」と言っているのがわかりました。

 

電話番号のリストが出回って、それで電話してくるのでしょう。

まあ、相手も嘘言っているわけでもないし、営業電話だから、きつい言い方で電話してくるなと言おうものなら、嫌がらせの電話をかけられても困るし丁寧にお断りしています。

 

電話に出るとすでに通話が切れていたりと言うのは、よくかかってきます。

この固定回線が使われているかどうかを調べている、なんて話を聞いたこともあります。

 

今日あった電話は新手なのかな。

電話に出るなり

「……だけど、今日午前中イエにいた?」

最初に名乗った名前がよく聞き取れません。

 

「はっ、うちはなになにですが」とうちの名前を言っても「今日午前中イエにいた?」を繰り返すばかり。

もう一度名前を言うと、少し間をおいて「間違えました」で電話を切りました。

 

本当に間違い電話ったのかもしれないけど、話をポンッポンッと繋げられたら、気後れして話に引き込まれてしまうかもしれませんね。

 

 

メールでもおかしいのがよく来ます。最近良く来るのがこのメール。

 

f:id:up2t-skmt:20200225192243j:plain

 

日本語がおかしいので迷うこともないのですが、

Amazonや楽天商店を名乗って、商品購入代金引き落としの確認メールなんてのが来たことがあって、これはだいぶ迷いました。

購入履歴に記載されていなければ、引き落としされることはないというので安心しました。

 

勘を鍛えて、引っかからないように気をつけたいものです。