走って、走って、ときどき海遊び

ラスコです。人生3分の2を終え残りは、ランニングで走って、ロードバイクで走って、ときどき釣りとウインドサーフィン.....

水曜日:「いぬやしき」を観る

先週は週末も走りに行かず、録画済みの映画など見ていました。

wowowで放送された、映画「いぬやしき」を観ました。

 

一昨年のことでした。

2017年6月29日放送の「アメトーーク!」で、「本屋でマンガ大好き芸人」ということでマンガ好きな芸人さんたちが、お気に入りのマンガを紹介してくれました。

 

rasko.hatenablog.jp

 

熱く語る様子に興味を持ち、楽しみの数は多いほうがいいだろうと、苦手で敬遠していたマンガを克服してみることにしました。

芸人さんが紹介してくれた中から、親しめそうな物を選びアマゾンの電子書籍Kindle版で7種のタイトルを購入しました。

 

f:id:up2t-skmt:20171225195858j:plain

 

特に期待したのがロードバイクを題材にした「弱虫ペダル」で、最初から3巻購入しました。

早速「弱虫ペダル」から読み始めました。

 

で….。

うーん、あまり面白く読めません。

 

1巻目、まだ物語に入り込めないようです。

2、3巻と読み進めるも…..。

 

諦めました。

今更、高校生の青春スポーツ物を熱く読むことは出来ませんでした。

 

他のタイトルも数冊読んで途中で止めました。半分のタイトルは全く読まないで諦めました。

 

そのうち、1冊最後まで読んで次の展開が気になったのが、ケンドーコバヤシさんが推薦していた「いぬやしき」でした。

次の2巻目を買うかどうか考えているうちに、全10巻揃えるのが面倒になって、いいやと諦めてそれっきり忘れていました。

 

f:id:up2t-skmt:20190206202526j:plain

 

wowowの放送予定に「いぬやしき」を見つけ、映画という別の側面からもう一度挑戦してみる気になりました。

 

録画した翌日、朝6時半に起きて早速観始めました。

 

30分観て。

つまらない。

あまりに荒唐無稽過ぎて、全く楽しめない。

 

でも、映画だから最後まで見てみよう。

んん…..、やっぱりダメでした。

 

映画は映画であって、マンガそのものではないのだけれど、原作もこんな展開の物語なんだろうし、とても馴染めそうにないな。

一番興味が持てそうなタイトルだったんだけど、ダメだったか。

 

面白い、面白くないは、人それぞれの好みの問題です。

マンガそのものが、良い悪いと言っているわけではなのであしからず。

 

今の私には、マンガは向いていないということが、はっきりわかったということだけです。

マンガを楽しみの一つに入れることは、完全に諦めました。

 

中学生の頃、「あしたのジョー」の連載が楽しみで毎週少年マガジンを買っていました。高校生になってからは文庫本を読むことを覚えて、小説一辺倒になりマンガからは離れてしまいました。

楽しく漫画を読んだことは、若き頃の思い出として取っておくにとどめておきましょう。

 

マンガに挑戦の記は、これにて御仕舞い。