走って、走って、ときどき海遊び

人生3分の2を終え残りは、ランニングで走って、ロードバイクで走って、ときどき釣りとウインドサーフィン.....

日曜日:6月を振り返る

5月21日から走り始めて、6月は7回走りに行きました。
ガーミンConnectのデータを見ながら、6月を振り返ってみました。

 

目標は週3回

6月の月間走行距離は39.41Km。

混雑するだろう土日デビューはまだ果たされていないので、月曜に走ると中2日空けて木曜に走るぐらいになって、週2回しか走れません。雨降りなどあれば回数が減ってしまう。

 

ガーミンのリカバリーアドバイザーによると、5Km走ると休息36時間、8Km走ると休息52時間と助言してくれます。

一度、体調がいいし疲れも残っていないので2日連続走ってみたら、途中で失速してしまい撃沈状態でした。当分は今の頻度で走るしかないのかな。

真夏の時期に入ってしまったので、今まで通りにするのか、走行距離を伸ばすのかは、夏の自分の体調と相談するしかないでしょう。

 

心肺機能や、脚力が向上してくれば、休息が中1日でも走れるようになるのでしょう。日曜デビューして、日曜、火曜、木曜の週3回の頻度で走りたい。走行距離は1回で10Km以上は走りたい。

今の上谷沼運動広場だと1.5Kmの周回コースを5周して、自宅までの往復2.4Kmを合計して10Km近くになるので、周回コース5周を目標にしたい。今までで最高3周が限度だったから先は遠いかな。

真夏の過ごし方がよくわからないので、無理に5周を目標にはしないで、秋に目標達成としておくか。

 

それにしても、6月1日に周回コースを3周できたのが不思議。この後はどうやっても2周が限度になっている。
練習日誌を読みかえしてみると、このときの気温が27度だったので走りやすかったのかと言うと、その後に25度とかの気温の日もあっても2周するのが限度だった。自分の体調の問題なのかな。

 

10Km走れるようになったら、気分転換で別の場所、例えば戸田市の彩湖や渡良瀬遊水地の谷中湖などに走りに行ってもいいだろう。

f:id:up2t-skmt:20180701133859j:plain

渡良瀬遊水地は、栃木県・群馬県・埼玉県・茨城県の4県にまたがり、ハート型をした人造湖が谷中湖。サイクリング、ランニング、インラインスケートのほか釣りやウインドサーフィン・エリアも設けられてアウトドア遊び満載のようです。

 

80代だと突きつけられる

人生の今まで、ランニングなんてしたことないカラダです。まずは走ることに慣れることから始めるという意識がいいのでしょう。

 

高校生ぐらいまでは、走るのは結構早い方でした。子供の頃はメンコで肩も鍛えられたようで、遊び程度のキャッチボールは速い球を投げる方でした。40肩、50肩にもならず、大きく腕を振りかぶれるのもメンコのおかげかな。

半世紀分のアカが充分に溜まっていることなど考えもせず、走り始めていかに走れないか、心肺機能が劣っているか突きつけられ、かなりショックでした。

 

心肺機能は、VO2maxの数値だと70代の一番劣った数値。まあ、お前は80代だ!と言われたようなもんです。

 

劣った数値を突きつけられても、1分もしないうちに、これ以下はないから努力すれば向上するだけだと、やる気満々で気分転換を計ることができました。

 

今の所、走るときはキロ何分で走っているのかを気にしていますが、7月からは心拍数を気にしてみようかと考えています。

ランニングのトレーニング方法をあれこれ見ると、最大心拍数の80%以上にする、とかの記述をよく見ます。心肺機能の向上を図るトレーニング方法も取り入れてみるつもりです。

 

 

平日禁酒とする

ランニングを始めてから、一向に体重が減りませんでした。身長170cm体重85.6Kgと巨体です。

 

11年前に禁煙を始めたときは体重76Kgだったのですが、2年ぐらいで5Kg太って80Kgを超えると、以後増え続けて最高で87Kgまで行きました。放って置くと90Kgなんてすぐ超えてしまう、と焦って食べる量を減らしました。

禁煙をしてから、どうも口寂しくてお菓子など食べる機会が増え、それに伴ってビールやバーボンの炭酸割りなど飲む量が増えていったようです。

 

ランニングを始めれば体重は減るもんだと思っていたのに、全く減らないんです。なぜかと言ったら、汗をかいたあとのビールが旨くて逆に酒量が増えてしまいました。

6月中旬ぐらいからは体調も悪くなってきました。朝起きるとカラダがダルい。お腹の調子も良くない。頭痛で鎮痛剤を飲むことが多くなった。

会社員時代にも、カラダがダルくなることがありましたが、原因は飲酒が過ぎていることでした。それに習って今回も一日飲酒を抜いてみました。

すぐに効果が出てダルさは抜けました。体重も連続して減少していました。走った日はカラダから水分が抜けているだけとは言っても体重減になりますが、夜に飲酒が過ぎて翌日には体重増となっていました。

f:id:up2t-skmt:20180701133857j:plain

スマホのガーミンConnectモバイルに毎日体重を入力していますが、グラフの形がノコギリの刃のようになっていたのが、飲酒をやめた途端に連続減少して昨夜は83Kg台まで落ちました。

 

そこで、平日禁酒としました。体重減で走りにも好結果となることを期待してのことです。

 

7月以降の練習メニュー

月刊誌RUNNING style 7月号の特集「時短トレ!」を参考にして、短時間に高強度運動をして、心肺機能を高める練習を取り入れることにしました。

外を走る時間は、どうしても変えることができず午後3時頃になりそうです。一番暑い時間帯になるので時短トレを取り入れることにしました。
また、部屋でもできる、スクワットやバーピーなどをやるのも効果ありそうです。

練習メニューは作成中です。同時に、運動に適したガーミンのアラームやトレーニングの設定も調べなければ。

 

どんな7月を過ごして、結果を出すことになるのかちょっと楽しみです。

平日禁酒を行うことで、7月中に体重が80Kgを割るんじゃないかと、今からすでにヌカ喜び状態。

夏対策としては、時短トレと管理事務所で水をくんで頭からかぶることかな。

良い夏を過ごしたいものです。