走って、走って、ときどき海遊び

ラスコです。人生3分の2を終え残りは、ジョギングで走って、ロードバイクで走って、ときどき釣りとウインドサーフィン.....

土曜日:終わらぬ草刈りはない

三連休ですが、北埼玉の祖父母の家の草刈りに行ってきました。早朝5時の出発だったので特に渋滞などありませんでした。

 

今日の予定は、ひたすら三角ホーでイネ科のオヒシバを刈り取る作業です。三角ホーで根から刈り取るコツをつかんだので面白いように刈り取れるんですが、体力勝負といったところです。

6時半から始めて30分ごとに休憩をとって9時まで刈り取り、その後は熊手や竹ぼうきで集めて山にしてきました。寒くなってきたら焼却です。

<本日の様子>

ようやく終わりが見えてきました。土の部分だけでテニスコート2面分ぐらいあるんですが、2月から5月まで3か月半来れない間にすっかり乱れ切りました。

一瞬うんざりしましたが、終わらぬ草刈りはないんです。コツコツやってここまで持ち直してきました。

<7月22日の様子>

さりとて、終わる草刈りもありません。今回のようなぶり返しは無いにしても、草の命は尽きることないんです。自分が主導権握って草刈りしているというより、草に遊んでもらってると謙虚になった方がかえって気が楽です。

 

この土地が人手に渡るまで親族として管理する責任があるので、役割は果たさなければなりません。

今日一番働いてくれたのはこの三角ホーです。手持ちの砥石を持ってきたので水洗いした後に研いできました。

泥だらけだったのが少し金属色が見えてきました。使うたびに綺麗になるでしょう。

 

今まで見たことのない草が群生して生えていました。

今までだったら除草剤散布して終わりだったんですが。園芸に色気が出てきたせいなのか、少し様子を見ることにしました。ちょっと楽しみかな。