走って、走って、ときどき海遊び

ラスコです。人生3分の2を終え残りは、ランニングで走って、ロードバイクで走って、ときどき釣りとウインドサーフィン.....

水曜日:7月のRUNを振り返る

暑い夏がやって来ました。

数日にして暑さ過酷。涼しさに慣れすぎてすでにやられたかな。
夏は嫌いな季節じゃなかったけど、ここ数年はギラつく太陽にうんざりすることが多くなりました。

f:id:up2t-skmt:20190731193039j:plain正直、草の香りは好きじゃありません。子供の頃から嫌いでした。裸足で芝生に立ち入ったり、寝っ転がったりなんて気持ち悪かった。それでも、みんなの手前なんでもないようにしていましたけど。

 

 

全体状況

7月は涼しい日が続いたこともあって、走る方は回数だけはこなせたようです。こなせたと言っても11回ですが。

ただし一ヶ月の総距離は81Kmとずいぶん少ない。一回あたりの距離が、ウォームアップランを含めても6Km程度なのが総距離の少なさに出ています。

 

 

夏は超スローペースで乗り切る

梅雨明け前ながら暑い夏がやって来た先週土曜日は、気温32度、9割以上は日差しに照らされていたのですが、周回コースで久しぶりに4周6Kmを走りきりました。

ただし、10:40分/Kmという超スローペース。昨年からの記録で見ても一番遅いペースです。

ウォーキングの人に抜かれました。

 

暑さのせいなんでしょう。ウォームアップランの段階から心拍数が145を超えてしまう。前回と同じ8:40分/Kmのペースで走ったら、すぐに潰れてしまうことが予想されたので、思い切ってペースを落としてみることにしました。

10:40分/Kmで走ると心拍数は140台を維持できます。これだったら長い距離走れそうだ。風も4m5mと吹いていたので、カラダを冷ましてくれて、体の芯から発熱するようなストーブ状態にならないですみました。

 

10Km走っちゃうかな、なんて一瞬考えたけどそれは無理でした。4Km過ぎてくると足が重くなってきたので6Kmでやめておきました。

 

最近は、3周4.5Km走るのが限度になっていました。こういう状態を続けていると、4.5Km走ればいいんだと気持ちに刻み込まれてしまいそう。

どこかで一度長い距離を走って、殻を打ち破らないといけないという気持ちもありました。10:40分/Kmという本格的なスロージョギングなら距離も走れそうなので、この夏の練習はこれていくのがいいかな。

ただ、ペースが遅いので6Km走り切るのにも1時間以上かかります。長時間陽にさらされるのと、短い時間でさっさと走るのがいいのか。試しながらこの季節を乗り切ることにします。

 

いつになっても、アップアップして溺れそうですが、練習方法を工夫して継続していきます。「継続こそ力」を忘れずに実践していますが、どこからかは「諦めも肝心」の声も聞こえてきそう。

走ることは嫌いじゃないから、来秋(今年じゃないです)の10K走やハーフ走の大会参加を目標にして行くことにします。

 

 

8月の目標

8月の目標は、スロージョギングでこまめに走ろう。

いっぱい汗をかこう。

これだけです。

 

何Km走るとか、ペースはどうとかは、いいや。とにかく走ろう。

 

このブログの読者になっていただいたり、星を頂いたり、励みになっています。 いつもありがとうございます。