走って、走って、ときどき海遊び

ラスコです。人生3分の2を終え残りは、ジョギングで走って、ロードバイクで走って、ときどき釣りとウインドサーフィン.....

金曜日:柄にもなく

ようやく酷暑から解放されました。
最高気温でも30度を下回ったようです。

ジョギングの再開も近いような。
気持ちを盛り上げていかないと、走りに行くの忘れちゃうんですよね。
すっかり習慣が抜けてしまったので、どこに時間を割り当てていくのか半ば強制的にやっていかないと。続けて何回か走れば行きたくてしょうがなくなるんですけどね。

 

この暑い夏でも、センニチコウは極めて元気に成長しています。

赤花の方は9月上旬に切り戻して50cm程に伸びた枝を半分にしたんですが、今日見たら花のつぼみが5つほど見えました。とにかく暑さに強い花です。

花自体も好きなので夏の定番にするつもりです。つぼみから種をとっておいたので来春には植えてみるつもりです。

 

一方、白花のセンニチコウはそれほど高く伸びないで花付きもいいようです。

汚れてきた花もあるので花茎を何本か切り取りました。捨てるのももったいないので輪ゴムで束ねてコップに差しておきました。

作業しているときはなんとも感じなかったんですけど、コップの花を眺めているうちになんだか恥ずかしいような。

柄にもなく何をやっているんだか。

まあ、いいっか。赤花でもこれをやろうと目論んでおります。