走って、走って、ときどき海遊び

ラスコです。人生3分の2を終え残りは、ジョギングで走って、ロードバイクで走って、ときどき釣りとウインドサーフィン.....

水曜日:花の種にも興味関心

天気予報によると、35度を超える暑さも今週半ばで終わりとか。

気持ちがどこかに飛んで行ってしまいそうな昼過ぎの雲風景です。4時ごろには雷鳴とともに激しい雨。季節の変わりを教えていたのかな。

 

販促用冊子のおまけに花の種が付いてきました。ハナビシソウとクレオメの種です。どちらも初めて聞く名前です。袋の裏に種まきや育て方の説明が記載されているので、フムフムと読んでみました。

クレオメは来春に種まきするようですが、ハナビシソウは9月に撒けば来春には花が見られるようです。次の日曜日にでも準備してみることにしました。

今までだったら、こんなもの見つけてもなんとも思わずにゴミ箱行きだったろうな。
興味関心を持つことで、今まで見過ごしてきたことにも何か価値を見出せるようになって少しうれしいかも。

 

年とってから特に気をつけているのが、好奇心を失わず、興味関心の幅を広げることです。食わず嫌いは止めるようにしています。

最近だと、マンガを読むことに挑戦してみました。面白いのがあるんだってと嬉しそうに話しているのを見て興味がわきました。TV番組のマンガ芸人の回で芸人さんたちが薦めていたものを10冊ほどKindleで買ってみました。

撃沈しました。どれも面白くなかったんです。

これだったら行けるだろうといっぺんに3巻買ったのが「弱虫ペダル」でした。ロードバイク物なら面白く読めそうに思えたんですが。

今更高校生の青春物など読んでもまったく共感できることなどなく、2巻目には進めませんでした。10冊のうち半分も読むことなくKindleから削除しました。

 

マンガは面白く読めないんだと分かっただけでもよかったかな。食ってみて好きではないことを知ったんですから。

 

そして、今は園芸です。園芸図鑑など購入しなくてもYouTube動画などインターネットの情報で充分に学べます。

来春にハナビシソウの花が咲いたとき、好奇心の花が咲いたぞとさぞかし喜ぶことでしょう。