走って、走って、ときどき海遊び

ラスコです。人生3分の2を終え残りは、ランニングで走って、ロードバイクで走って、ときどき釣りとウインドサーフィン.....

日曜日:10Kmまであと300m

昨日走ってきました。

LSDで、1.5Km周回コースを6周半して9.78Km走りきりました。

ペースはなんと8:34分/Km。

遅いでしょう。
張り切ってウォーキングしている人を抜くのもやっとです。

f:id:up2t-skmt:20181230114814j:plain気温8度でも日差しがあればなんでもないけど、日陰とか北風が強いととたんに寒くなります。グローブも冬用じゃないと手のひら全体が冷たくなる。ウエアもそろそろ完全に冬仕様じゃないとだめかな。

 

走り始めたときは8:20分/Kmをメドにしたんですが、これだと息が苦しくなる。

じゃー、どれぐらいなら楽に走れるんだと試してみたら8:40分/Km前後だといい感じ。これだと結構行けそうです。

ウォームアップのとき、もっとペースを上げておくと周回コースに入ってから8:20分/Kmでも行けるかな。これは次回の課題にしておきます。

 

とにかく10Km走り切ることが最優先です。 今まで、ここの周回コースでは4.5周6.7Kmが最高だったので、一気に2周3Kmも増やしてしまいました。

それが出来たのには事情があります。

 

2日前に走ったときに疲れが残っていたので、ペースを7:55分/Kmをメドにして2周で切り上げました。いつも課題にしている、練習に強弱をつけて疲れを残さないを初めて実行しました。

更に大きな要因として、3周目直前で鼻水が自然とツーと出てきて焦りました。それまでも鼻水をすすりながらいたのに、無意識でたれてくるのはまずいだろうと、3周回りきってから歩きながら鼻をかんでついでに一口水を飲みました。

 

これで元気を取り戻し6.5周出来たのでしょう。

これぐらいはいいですよね。

 

ただ、今まで経験したことのない疲れを感じました。

ふくらはぎから太ももにかけて疲労感が広がり、脚が上がらなくなってきました。5周目を過ぎてからはカラダの軸がぶれ始めました。いわゆるヨレヨレ状態になりかけです。

ここでは腕を後ろに振る意識を強く持って脚を上げ、丹田を強く意識して体のブレを無くすようにしました。

 

6.5周でやめた最大の要因は、ヒザに違和感を感じたからです。

痛いというほどではないけど、今まで走っている最中に感じたことのない圧迫感です。そもそも、今日は無理をしすぎていると反省しながら走っていたので、ここで止めておくことにしました。

 

あとでガーミンデータをみて、「あと300mだったのか」と複雑な気持ち。

 

来年に残しておきましょう。

1月には10Km達成と体重80Kgを切るの2つが、見られそうです。

 

次回走るときは、家からの1.2Kmのウォームアップでペースを上げると周回コースで余裕を持って走れるのか。それと、鼻水対策ですね。