走って、走って、ときどき海遊び

ラスコです。人生3分の2を終え残りは、ジョギングで走って、ロードバイクで走って、ときどき釣りとウインドサーフィン.....

木曜日:絶品フライドポテト、第2弾

フライドポテトの新しい作り方を試してみました。

またかよ。とか言われてもね。 頂き物のジャガイモがぎょうさんありますんで、なんとか消化しなくてはの一心です。

 

今回のは、YouTubeで料理動画を公開しているリュウジさんの紹介していた方法です。 カリカリ度合いは絶品でした。


www.youtube.com

 

1)ジャガイモを皮をむかずに水洗いする。皮のまま食べてしまうので、芽が出ていたり傷んでいる部分は取り除いておく。

 

2)1cm四方のスティック状に切って、水の入ったボールにジャガイモを入れて表面のデンプンを洗い流す。水が白濁するのですぐに捨てて、もう一度ボールに水をひたひたに入れてデンプンを抜くため30分放置する。

 

3)30分たったら水を捨てて、ジャガイモをキッチンペーパーで拭いて表面の水気を落とす。

 

4)薄力粉と片栗粉を混ぜてジャガイモの表面にまぶす。私は天ぷら粉4に対して片栗粉1を混ぜました。

 

5)ジャガイモがひたひたに浸かる程度に新しいサラダ油をフライパンに入れ、ジャガイモを入れる。この時火はつけないで冷たいサラダ油の中に入れる。

 

6)弱火で20分から30分揚げて、ジャガイモがキツネ色になったら火を中火にして数分揚げる。

 

以上で絶品カリカリフライドポテトの出来上がり。

f:id:up2t-skmt:20210902190858j:plain

写真写りが悪いのでうまそうに見えないけど、冷凍で売っているフライドポテトよりうまかった。

 

前回やった絶品フライドポテトは、30分茹であげてから冷ましてサラダ油で揚げたけど、今回は茹でることなくサラダ油で揚げるので、時間は今回のほうが短くてすみます。

茹で上げる方法は、完全に冷まさなければならないので数時間余分にかかるのです。

 

今回は衣をつけて揚げるので、カリカリ度合いが絶品になるんでしょうね。

今後、どちらの方法を取るかと言ったら、今回の方を取ります。今回の衣を付ける方が時間がかからないし、カリカリ度合いが最高です。

 

週末にはぜひお試しください。

私は、もう飽きたので当分やりませんけどね。