走って、走って、ときどき海遊び

ラスコです。人生3分の2を終え残りは、ランニングで走って、ロードバイクで走って、ときどき釣りとウインドサーフィン.....

土曜日:カラス退治の決定打か

カラスが自宅の簡易屋上に寄り付いてしまい、フン公害にたまらずカラス退治を始めたことは以前ブログに書きました。

 

rasko.hatenablog.jp

 

話し掛けると寄って来なくなるというので試してみました。

声を掛けてからは顔を見せると、この人は友達だと思われたのか、逆に近づいてくるようになってしまい退治できませんでした。

 

ハッカ系の匂いが嫌いだというので、サロメチールを水で薄めてまいたところ、しばらくは寄ってこなくなったけどじきに効果はなくなり、以前より増えてしまった。

などなど失敗続きでした。

 

Amazonでカラス退治グッズはないかと探していたら、アルミ箔でキラキラ光る退治グッズが見つかりました。

 

 

調べてみるとカラスを始めスズメやハトなど鳥類は、キラキラ光るものが嫌いなんだそうです。

CDディスクを使ってカラス退治グッズを作成しているブログ記事を真似して、自作してみました。

 

録画用のブルーレイディスクを使いました。

f:id:up2t-skmt:20190806192035j:plain

 

録画用ディスクは片面はペンで文字が書けるように白色に塗ってあって反射しないので、キラキラ光る面を外に向けて2枚張り合わせました。

キリで穴を開け、窓枠から吊るした鎖に釣り用のサルカンで結びつけました。

サルカンは釣り糸のよれを取るためなので、よく回転してくれてキラキラと外に反射してくれます。

 

この光り物をつけてから2週間。

近所で鳴き声が聞こえなくなりました。朝や夕方に遠くの方では鳴いているようですが、50mから80mの範囲内には近づいてきません。

 

急に暑くなってきた頃と同時だったので、カラスくんも避暑で別の場所に一時退避しているだけかもしれません。

カラス退治の決定打となるか、しばらくは様子見です。