きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

城ヶ島釣行でダイエット

房総半島の東に低気圧があるせいで九十九里から南房総は波高だ。
先日下見をした城ヶ島へ磯釣りに出掛けた。

先日の下見では24時間営業の有料駐車場から徒歩30分ほどで磯に着く計算でいたが、コマセをたっぷり背負いこんで45分かかった。キャスター付きの背負子を使ったけど多少の坂道でも息が上がって汗ビッショリ。グーグル・マップで距離を測ったら2kmあった。

ここはと選んだ釣り場は、根が多く釣りづらいがミゾをつたって魚が入ってくるということなので、夕方まで粘ることにした。
とにかく渋いアタリばかりでウキをスッーと消し込むようなのはひとつもない。根がかりとの差は合わせた後にクンクンと魚の引きがあるくらいだ。

釣り始めて2時間、最初の魚はフグくんでした。
フグくんの猛攻が続くのかと思ったらコレ一匹で終わり。

それから数時間して22cmのウミタナゴ。

それから2時間して22cmのメジナ。

薄暗くなってからベラが3尾。一日これで終わり。

荷物になるからと遠投カゴ釣りの道具は置いてきたのが惜しかったな。

城ヶ島の安房崎側は釣り人も少ないせいかゴミ汚れもない。
ないというかタバコの吸殻のひとつも落ちていない。
磯も汚れていないのでシートを敷いて横になったら
波音が気持ちよくて1時間ほど寝てしまった。

期待した30cmメジナは来なかったけど十分楽しめました。
帰りはあの階段を登っていくんだ。

写真右端のサクから階段になっている。
登り切るまでたいした高さでもないんだけど、階段一段の高さがあるので結構足に来る。途中2回休憩して登り切った。登り切ってベンチでひと休みして、何だか達成感があるんだな。

帰りの徒歩は荷物も軽くなったし、下り坂だったので30分ほどで駐車場に付いた。
駐車料金は12時間までなら600円のところ、朝5時から夜7時半までと12時間を超えてしまい1200円ということでした。帰りの首都高速は空いていたので自宅まで2時間かからなかった。電気ウキを使って夜釣りしてのんびり帰ってくるのがいいようだ。

片道2kmを歩いたせいだろう、体重が80kgを切ってしまった。
何をするより地磯釣行がダイエットに役立つようだ。おにぎり3つにお菓子程度の食事だったので、腹の内容物が少なくて体重減になったのだろうけど。それにしても70kg台になったのは何年ぶりのことか。
月イチぐらいで行きたいところだが、エサとコマセ代で6000円かかるので難しいな。

城ヶ島で夜釣りをするってのもいいな。夜明け前、磯へ向かうのにようやく坂を登り切って城ヶ島公園の駐車場前に来ると、閉まった門の前にクルマが何台か停まっている。帰り支度をしているようで、どうやら夜釣りをしていたようだ。
公園の駐車場が8:00から冬場17:00までの営業時間なのを逆手にとって、夜釣りの駐車場所とし門のとじた駐車場前を使っている。夜釣りのルアーでスズキ狙いもあるそうだ。色々楽しめる城ヶ島だ。しばらくは城ヶ島釣行が続きそうだ。

今回の釣行で役に立ったのが、ダイワのキャスター付き背負子とシマノの靴底が交換できる磯ブーツ。

ダイワ Fパック キャスター L(A) ブラック 929875

ダイワ Fパック キャスター L(A) ブラック 929875

磯ブーツはスパイクピン仕様なんだけど、9割がた舗装道路を歩くのでスパイク底ではジャリジャリと足音がうるさいし、スパイクピンがスリ減ってしまう。ゴム底のビブラムソールを買って舗装道路を歩くことにした。
靴底を交換するときは、太めのマイナスドライバーが必要だ。マジックテープ仕様なんだけど指ではがそうなんて到底無理。事前の準備を怠りなく。
シマノ ジオロック・ビブラムソールキット KT-063J ダークグレー LL

シマノ ジオロック・ビブラムソールキット KT-063J ダークグレー LL