きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

千葉最南端の海

久しぶりの週末早朝ドライブ。今日は千葉の最南端南房総の野島崎灯台を目指す。
10年ぶりに磯釣り復活しようと昔良く通った磯の様子を下見。
10年一昔というから、磯が整地されてなくなってしまったとか
変化があるかもしれない。

きょうは画像多すぎて開かないか。
これって大迷惑。でも海が楽しくてしょうがなかったんで。



10年前は館山道路が完成していなかったので
千葉の市原で京葉道路を降りて釣りエサを買った後は
ひたすら内房の海岸沿いの一般道をくねくね走って館山から南房総を目指した。
館山道路を利用するとどれほど便利なのか。



磯には日の出の1時間前に入るので、当然クルマでの移動は深夜になる。
24時間営業の釣りエサ屋さんを見つけておかなければ。
館山の方までいってしまうと営業している店がないので、
10年前も24時間営業のここ市原の第一釣具店を利用していた。

途中で高速を降りることになるけどトイレ休憩も兼ねて。
近くに市原釣り公園もあるので品揃えはばっちり。
今でも磯釣り用のエサなど揃っているか確認するため店内に入って、
本日はLEDのヘッドライトと虫除けスプレーのちび缶を買った。

ドラッグストアーでも虫除けスプレーは売っているけど
ちび缶は釣具店ならではの品揃え。

本日は浦和を6時半に出発して市原に着いたのは8時20分。
ほぼ2時間。多少の渋滞もあって15分ぐらい余計だったかな。
深夜だったら1時間40分ってとこか。



10時に房総半島最南端、野島埼灯台に到着。
やっぱり館山自動車道は便利。
途中、市原で下車しても浦和から3時間半で到着。
週末1000円が明日で終了なのは痛い。



釣り人が少ない。5人もいないんじゃないか。
やっぱり地震の影響ってことなのか。
この方たちはルアーを投げていた。

磯釣りにも釣りやすそうな場所なんだけど
今日みたいに大潮の干潮じゃないと入れない。
この方たちもウエーダー着ているので早めに来て磯に入ったのだろう。
釣果はなさそうだった。



磯にはあれこれ花なども咲いています。



ゴミは持ち帰りましょう。
いくらフグだからと言っても磯に放置してはいけません。
不思議と猫もフグにだけは手を出さない。



おお、10年前にはこんなのなかったぞ。
折れやしないかと木橋を叩いて渡る。



白間津の磯は10人ぐらいの釣り人。広々して気持ちいい。
地磯といっても南房総きっての荒磯なのでライフジャケットは必ず着用。

エッー、磯に入っちゃいけなかったの。どうしよう。



ただひたすら海。