走って、走って、ときどき海遊び

ラスコゥです。人生3分の2を終え残りは、ジョギングで走って、ロードバイクで走って、ときどき釣りとウインドサーフィン.....

火曜日:11月のジョギングを振り返る

昨日は実に56日ぶりに走ってきました。ほぼ2ヵ月ぶりですね。

さぼったというより、体調がすぐれない日が続いたので走る元気もなくなっていました。ようやく癒えてきたので、散歩がてらのつもりだったのですが......。


ほぼ2か月ぶりだというのに、思いもよらず3.0Km走れたのは驚きです。もう1周1.5Km走れそうだったのですが、急にはしゃぎすぎだと思い自重しました。

一日明けた今日は、太ももの程よい筋肉痛で気持ちよく過ごしています。昨夜は週末でもないのにビールを飲んでしまいました。

 

 

やっぱり走るのは気持ちいい
昨日、思いもよらず気持ちよく走れたのは2つの理由があります。

 

第一の理由は、スロージョギングのペースをひたすら守ったことです。途中歩くことも計算に入れて1.5Kmを10:30分/Kmペースぐらいになるかなと考えていました。いや、歩くことも考えると11:00分/Km台もあり得る。

実際にはガーミンでペースは参考にはしませんでした。ちらっと見てもまったく気にしないで、息が苦しくないペースを守りました。これがスロージョギングの走り方の基本ですからね。このペースで本当に楽しく走れました。

 

第二の理由は、草刈りで足腰が鍛えられていたことでしょうか。2か月ぶりに走るのに、3.0Km走れたのは足腰に筋肉がついていたからでしょう。

草刈り道具を振り回して茎を切ったり。ツルハシで土を掘り起こして植木の根を切ったり。結構な力仕事です。最初のうちは力任せに振り回していただけなんですが、回数を重ねるにしたがって、無駄な力を使わない工夫をしました。

何をしたかというと、体幹を意識して上半身の動きがぶれないようにしたのです。草刈りだって考えようによっては運動の一種です。体幹や体の重心を意識して体を動かすことで良い仕事が出来ます。

 

f:id:up2t-skmt:20211201190306j:plain

11月は1回しか走りに行きませんでしたが、いい経験を積むことが出来たようです。

 

ところで、体調が悪いということについて、なぜだったのか思い当たることがあるのです。

 

 

体調不良の原因
最近ネットニュースなど見ていると、ある滋養強壮サプリの広告をよく目にします。ある時その広告の文章に、男性の更年期障害にも好影響の文字が目についたので、詳しく調べてみました。

それほど高価なわけでもないので、服用して試してみることにしました。ドラッグストアで他社のものですが1ヶ月分を購入しました。

1週間も飲むと確かに元気が出てきました。男性としての元気などあれこれです。1日分でも100円にも満たないので、栄養ドリンク飲むよりいいやと服用続けました。

ところが、しばらくするとお腹の調子が悪くなってきたのです。お腹が張ったような。常に便意があるのだけどトイレに行っても何でもない。下しているわけでもないのだけど、何か落ち着かないんです。

草刈りに行っていた最初の頃も、おなかの具合が悪くて休んだこともあります。

 

もしかするとと考えて、滋養強壮サプリも1ヶ月分を飲み終わったので、しばらく休んで様子を見ることにしました。

するとどうでしょう。1週間もすると腹痛がなくなったのです。元気は多少落ちたかもしれないけど、腹痛がないので走ることが出来ました。

元気は走って掴めばいいじゃないかと、割り切りました。

 

 

12月の目標
昨日走った疲れから体調が悪くなる様子も見えません。滋養強壮サプリは飲まないで走って元気を掴むことにしました。

また、草刈りも運動効果があるので精一杯作業してくることにします。

こんな感じで12月以降はいい方向に進みそうです。

 

12月はスロージョギングを徹底して、こまめに走ることにします。これ以上の目標は建てられないもな。