読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

木曜日:ブレイクスルーしたので祝杯

パソコン

昨夜、先週土曜日から始めたiMac本体ハードディスクの初期化から始まり、システムやデータのクリーンインストール、ブートキャンプの設定、パラレルデスクトップによる仮想化環境でのWindows運用が元通りになり終了しました。

すごい充実感あって満足した水曜日だった。
今日も引き続きiMacを触るのがうれしい。

 

土曜日以来、パラレルデスクトップ(Parallels Desktop)がまともに動かない中、昨夜は3時間ほどいじっていたが、どうしても元通りに動かず、iMac起動中からWindowsを動かすことをあきらめることにした。

立ち上げなおしてブートキャンプ(Boot Camp)でWindowsを動かすことにした。
ああ、めんどくさ。

Windowsで使うのは株価チャートソフトとウォークマンのデータ管理ソフト。ウォークマンの方はブートキャンプでWindowsだけ動かして使うので問題ないが、株価チャートソフトはiMac側のWordやExcelを同時に立ち上げて、書き込みをするなどの使い方をしていたのでパラレルデスクトップが使えないのは困る。使い方の手順を見直すしかないか、と諦めた。

 

今まで、わけわからないのでパラレルデスクトップは最低限の部分しか触ってこなかった。よって意味が全くわからない。

今回あれこれ触って、ネットで調べたりしているうちに少しずつ分かる部分も出てきた。今回パラレルデスクトップがうまく動かない原因は、ブートキャンプで作成したWindowsパーテーションをパラレルデスクトップの仮想化ソフトで読みこめていないことらしい。

マニュアルを読むとパラレルデスクトップのインストールをする以前にブートキャンプでWindowsをインストールしていた場合は、パラレルデスクトップで自動的にMy Boot Campの名称で仮想化ソフトが作られると書いてある。
それが自動的に作られていない。手動で作ることも出来るが、この時はブートキャンプのパーテーションを読みこんで作成することになるのに、ブートキャンプのパーテーションが見あたらないため作成できない。ここまでのことは分かったが、どうのように対処したらいいのかさっぱり分からない。

 

パラレルデスクトップはあきらめることにして、Windowsを立ち上げた時のブラウザーを使いなれたグーグルクロームGoogle Chrome)に変えようとインストールしたら、お使いのWindows7ではインストールできないとメッセージが出る。

なにからなにまで面倒だ。気を取り直してWindows7のupdateすれば何とかなるかと、アップデートしたら無事グーグルクロームをインストール出来た。

そこでふと考えがよぎった。OSのアップデートでパラレルデスクトップに好影響するかも。すぐにiMac環境に戻りパラレルデスクトップを立ち上げて仮想化を作るためのリストを見ると、

「やった!」ブートキャンプのパーテーションが読み込まれている。
一人で拍手しちゃったもな。

f:id:up2t-skmt:20150402230413j:plain

あとは指示される通り作業を進めたら、パラレルデスクトップで株価チャートソフトが動き出した。画面を見ながらビールで祝杯挙げました。

 

諦めないでコツコツいじっていたら、ついにブレイクスルーしました。
とにかくブレイクスルーするためには諦めないこと。コツコツいじくっているうちに自分でも気がつかないほどわずかにでも知識が蓄積され、何かの瞬間に最後の配線がつながって一気に仕上がるのがブレイクスルー。

久々のブレイクスルーは格別だ。今日も祝杯挙げようっと。