きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

相変わらず不発の土曜日

南房総に釣りに行くつもりでいたけど、東に低気圧があってウネリが入ってきているようなので逗子に出掛けることにした。
Yahooの風予報だと3m程度と弱いけど等圧線が混み合ってるし、朝のうちならなんとかなるんじゃないかと期待して出掛けた。

逗子駅に降りると、軽くプレーニングするぐらいにまずまず吹いているようだ。ここんとこ体重オーバーで重くてしょうがないから程々に吹いているのがいいや。強かったり弱かったりはいいや。

海岸に着くと北から東よりの風。浜から5mもするとブローラインが見える。湾口まで行けばプレーニングするだろう。さっさと準備する。

さっそく2艇のウインドサーフィンが出艇していく。赤いセイルの人はこのまま湾口まで進んで軽くプレーニングしていた。

準備を終え10時過ぎ、ボクが出艇するころには風も少し落ちたかな。それでも浜から5mのブローラインを超えるとセイルに風が入ってきておもいっきり体が引っ張られる。気持ちいい瞬間。

期待したほどには吹いていないけどハーネスが掛けられるブローも入ってくる。瞬間的にプチプレーニング。体が重いのですぐに失速。

晴れ間が見えるに従って風も落ちてきた。30分ほどでほぼ無風に。湾口では先に出艇した赤いセイルの人がプレーニングはしていないが勢いよく走っている。

今から沖行っても風なくなるだろうな。オフショアで風なくなると帰ってくるの大変だから湾中央で過ごした。ほぼ無風になるとここから帰るのだって大変。少しウネリがあるので乗りにくい。湾内にいるウインドサーフィンも数艇でちょっと不安になってくる。

風が東に触れて少しだけ風が入ってくる。この瞬間に帰らなくては。勢いよく風が入ってくるようになったら途端に沖を目指したくなる。でも今日はこれで終わりだろう。誘惑を振り切って浜を目指した。

1時間乗っただけで昼休憩。ほとんど帰るつもりでいたけど12時半ぐらいまでは粘って風待ちするか。天気が良くて気持ちいい。海の様子を見ていたら先程の赤いセイルの人い沖から帰ってくるところだ。
風なくなって大変だ。疲労こんぱいの様子で浜に上がっていた。

あれ、いつの間にか風が南寄りのオンショアに変わって、沖からブローラインが迫ってくる。これ期待できるかな。風の入り始めに一瞬期待させたけどこれで終わりだったようだ。
みんなに習って海岸のわかめをとってお土産にしました。