きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

今週のお題:イヌ好き?ネコ好き?それ以外?

今週のお題は「イヌ好き?ネコ好き?それ以外?」。
今週のお題コーナーは良い企画だな。何かしらの方向性を与えられると書くことが無いときでも、何かしら書いてみようって思える。今週の宿題ってとこか。
題材を通じてコミュニティも活発になるだろうし。
なので今週のお題は必ず書くようにしているんだけど今回のお題は困ったな。書くことがないんだ。


物心付いてからペットを飼ったことがない。でもイヌの思い出は少しある。
2歳ぐらいの頃、家で柴犬より一回り小さい雑種犬を飼っていたことがある。全身茶色で鼻の回りが黒い姿をした犬が記憶の遠くにある。ボクが外に出るとしっぽを振りながら寄ってくるけど、ボクが鼻をかじったり、目や耳に指を突っ込んだりしてキャンキャン言わせていたんだとか。それでもしっぽを振って寄ってくるイヌだったようだ。
犬と一緒に写った写真を見てそうだったのかと思い起こすだけだ。いつから何でいなくなってしまったのかも覚えていない。


イヌにはそんなにアレルギーはないはずなのに、小学校に上がる頃にはイヌが怖くてしょうがなくて一切近寄らなかった。近所で飼われていた秋田犬の頭をなでに行ったらのしかかられて、それ以来イヌが怖くなってしまったようだ。

そんなイヌ嫌いも今では、近所できちんとしつけられた愛嬌のあるイヌを見ているうちに、イヌ飼いたいなー。って思うようになった。
飼うとしたらどのイヌがいいかな。インターネットであれこれ検索して調べてみたものの、家族にイヌ嫌いというか、臭いがイヤだ、抜け毛がイヤだ。と反対意見もあり結局飼うことはかなわないでいる。
人様のイヌをかわいいねとなでているだけなら、臭いや抜け毛の心配しなくてよいから気楽で良いかな。どうやらボクのイヌ好きは本物でもなさそうだ。


愛犬との出会いを話す人がいると必ず、目があったとか、ペットショップのカゴの隅にいてわたしが飼ってあげなくちゃいけない。なんて運命的な出会いを語り始める。ボクにはそんな運命的な出会いはまだ無いから、イヌとの出会い適齢期はまだ先のようだ。出会いを楽しみに待つことにしよう。
それにしても今日は天気良いな。穏やかな日より、逗子の海は気持ちいいだろうな。遠く埼玉から思う。