きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

今週のお題:「秋を感じる瞬間」


先週はパスしてしまったので張り切って(?)今週のお題「秋を感じる瞬間」を書くことにしよう。
ようやく朝晩も涼しくなってきた。自然の中で楽しむウインドサーフィンをやっていると風や空の様子で季節が変わってきたことを感じる。昨日の逗子の海も、北寄りの風が吹き始め夏から秋に季節が変わり始めたことを感じさせてくれた。
三浦半島の西に位置する逗子や湘南地方では、北から東よりの風は陸地から海に向かって吹くオフショアになる。この風の時は風が吹いてる割に海面も穏やかで気持ちよく走れる時期になる。様々なトリックの練習にも励める季節だ。

空を見上げると突き抜ける秋の空を感じる。夏の間はギラギラ太陽に照りつけられ、目を細め汗をぬぐいながら空を見上げる感じだったのが、秋は空の青さを一段と感じる季節だ。
秋の空を天高く・・・と形容されるのも、夏の間の湿気の多い空気に変わって、秋になると大陸からのの乾燥した空気が日本上空を覆い、視界が良くなるために空が高く見える。なんて言う気象現象なんだそうだ。
今年は太平洋高気圧の勢いが強くて、なかなか大陸の高気圧に覆われのが遅くなっている。それでも空に浮かぶ雲は夏の積乱雲のような迫ってくるような迫力のある雲ではなく、箒でサーッと掃いたようなあるいは綿をちぎったような秋の雲に入れ替わっている。そんな気持ちよい空を仰ぎ見ながら、週末を過ごせる楽しい季節の到来だ。