走って、走って、ときどき海遊び

人生3分の2を終え残りは、ランニングで走って、ロードバイクで走って、ときどき釣りとウインドサーフィン.....

水曜日:セーター着たままの試着

行きつけのスポーツショップを作ろうと、店舗をあれこれネットで検索してみました。

B&D 浦和パルコ店、Victoria さいたま新都心コクーンシティ3店、Victoria 越谷イオンレイクタウン店、アルペン 岩槻店、B&D大宮西口ビル2店、スポーツオーソリティ大宮マルイ店、などが見つかりました。

訪れて、チラチラと品揃えや店員さんの接客状況を見てこようかと思ってます。

 

スポーツショップを探しているうちに、20年程前に浦和のスポーツショップで、ウェットスーツを買ったときのことを懐かしく思い出しました。

 

セーター着てても良いんじゃない

ウィンドサーフィンを習い始めて最初の冬を迎える時。

冬用のセミドライスーツが次のスクールまでの2週間後までに欲しかったので、当時は浦和にウィンド用品を売っている店があったので訪れてみました。

 

寸法直し3箇所まで無料というタイプで、納期は1週間というので次回スクールまでの間に合うなー、とすぐに飛びついて買ってしまいました。

その時対応してくれた人は、ウェットスーツやウィンドサーフィンの知識もないパートのおばさんみたいな人でした。

ウェットスーツを試着する段になって、セーター着たまんまの試着でした。

そのおばさんいわく、
「冬だとウェットの下にインナー着るからセーター着て試着してもいいんじゃない」

セーターの下にはシャツと下着着てるんだけど、いいのかナー、と思いながらも反論するほどの知識もないのでセーターのまま試着して寸法取りして注文。

 

あとになって冬用インナー買ってから、セーターほど分厚くないことを知ったのはすでに遅かった。

セミドライ、ぶかぶかだよ。

 

浸水で水ぶくれ

首からの浸水がひどかった。

f:id:up2t-skmt:20180415154447j:plain

その時買ったウエットスーツの写真はこれぐらいしか残っていません。当時の写真データを保存しておいたパソコンがハードディスクの故障で、保存データもすべて廃棄したのでそれまでの写真が残っていません。この写真はホームページに載せてあったので残っているだけです。今ではMacのタイムマシン機能を使って、常にデータのバックアップをとってあるので安心です。

 

知識のない同士で売って買ってをしてるんだから、首はどれぐらい絞まっていたほうが良いのか分からない。手首や足首から出て行くより首から入ってくる水の方が多いので、ウェット内に水がたまって水ぶくれ状態。

肌に密着していないウェットスーツだと、保温にも問題あって寒かった。

昼休憩でご飯食べてると、足首から水がぼたぼた落ちて私の居る所はいつも水浸しになっていました。

 

とても使いものにならないので、スクールのショップで全身採寸してフルオーダーで作り直しました。

知識がないと無駄な出費を強いられることを思い知らされました。