走って、走って、ときどき海遊び

ラスコです。人生3分の2を終え残りは、ジョギングで走って、ロードバイクで走って、ときどき釣りとウインドサーフィン.....

火曜日:酷暑だけ動いたiMac

とうとうiMacが起動しなくなりました。

昨年9月に突然電源が入らなくなっていたのが、今年の7月に突然電源が入って起動し始めたのですが、1週間ほど前からまた起動しなくなりました。

暑い夏の間だけ、中の回線が膨張して電源が入っていたのでしょうかね。35度を超える酷暑も終わり、静かに動かなくなりました。

起動している間に、必要なデータは外部のクラウドストレージOneDriveに保存して、今使っているWindowsパソコンでも見られるようにしたので、その点は問題ないのですが。

起動しなくなった今になって、iMacのデータを削除するのを忘れていたことに気が付きました。いったん動き始めたのでそのまま動き続けるように楽観していたのでしょうね。

 

来年の暑い夏が来ればまた動き始めるのんでしょうが、新しいパソコンを購入したら廃棄するつもりです。

アップルに引き取ってもらうつもりで調べたんですが、引き取ったパソコンは完全に廃棄扱いで、再生して他で使うことはないということです。

アップルが言うのだから間違いないだろうと、信用しきっていることがおかしくなりました。もしかしたら日本の企業以上に信頼しているのかもしれないな。