走って、走って、ときどき海遊び

ラスコです。人生3分の2を終え残りは、ジョギングで走って、ロードバイクで走って、ときどき釣りとウインドサーフィン.....

土曜日:猛暑の中イイこともあった

今日の北埼玉の草刈りは止めました。

最高気温予想が38度。体温を上回る中では危険を感じます。
風呂場の腰掛に座って草むしりする予定ですが、前かがみになる姿勢がじわじわ応えてきます。

千葉では鉄道の線路が高温で曲がったとか。大変なことになっていますが、猛暑の中私的にはいいことがひとつありました。

 

昨年9月に、11年使ってきたiMacが突然電源が入らなくなったのですが、なんと電源が入って起動するようになったのです。この暑さで、なんかの部品が膨張して接点が接続して動き始めたのでしょうか。

壊れて以来、机に置いたまま別の場所で借り物のwinパソコンでしのいできたのですが。壊れてからも、ほとんど毎日iMacの電源スイッチを押して生き返る奇跡を祈っていました。

機械的なことは分かりませんが、電源系統がうまく動作していないんでしょうね。データは外付けのハードディスクにバックアップがとられているのですが、Macを買って接続しなければ中を見ることはできません。

 

木曜日のことでした。いつも通り寝る前の儀式として、iMacの電源ボタンを押したら一瞬光が見えたんです。起動を知らせるLEDランプが光ったんです。そして動き始めたんです。

ファンがけたたましくうなりながら、起動してデスクトップ画面が出てきました。

画面にはすぐに「このMacは危険にさらされています」のメッセージが出てきたので、LANケーブルを抜いて、Wi-fi接続も切りにしてネット環境を遮断しました。インターネットセキュリティソフトが期限切れだったのです。

 

久しぶりで、保存データをどうやって見るのか忘れてしまいました。しばらくいじっているうちに思い出してデータを確認。そのまま保存されているのでこのデータをwinパソコンで見る方法を探しました。

とりあえず、必要なデータを記入したWordやExcelを画面に表示してデジカメで撮影しました。これでこの日は終わりにして、寝ながらどう対処すべきか考えました。すぐに寝てしまいましたけど。

 

翌日、CD-ROMにデータを保存することを考えてやってみましたが、データの書き込みが出来ませんでした。

そして今日は、プリンターを接続して1枚だけ印刷終わったら、今度はプリンターが壊れました。頭にきて上からたたいたらプリンターは完全に壊れました。

 

面倒だけど必要データは全てデジカメで撮影して終了です。写真データは見たいだけ見て終わりにしました。

Macも大幅値上げでますます高根の花。暑いのが終わったらまた起動しなくなるのかな。

夏の夢を見たようなもんですね。
プリンターひっぱたいたのは余計でした。ゴメン。