走って、走って、ときどき海遊び

ラスコです。人生3分の2を終え残りは、ジョギングで走って、ロードバイクで走って、ときどき釣りとウインドサーフィン.....

土曜日:7月のジョギングを振り返る

7月、走りに行ったのは4回で、総距離13Kmでした。

なんとも、トホホな内容です。

f:id:up2t-skmt:20210731135236j:plain

さあ、酷暑を克服して走るぞ、といった意気込んでいた人の内容ではないですね。

 

7月は、2回目のワクチン接種行い、2回目の方が副反応強いと言うので大事を取って運動を4日ほど控えました。

今にして思えば、1回目の接種より症状は軽かったようです。翌日に腕から肩にかけて鈍痛が多少あっただけでした。

 

2週目だったか3週目は、ベランダに見つけたアリの巣を退治するのに殺虫剤を撒いて、自分も中毒症状を起こしてしまったようです。鎮痛剤をいくら服用しても頭痛が治らず1週間ばててました。

アリの方はすっかり退治できたようで、グラニュー糖をパラパラと撒いておいてもアリの姿は全くありません。3箇所の巣があったのですが、巣穴から殺虫剤スプレー缶を使い切るほど注入したのが効果あったのでしょう。

ただ、アリのコロニーを3箇所ぶっ潰したのかと思うと、ちょっと複雑な気持ちもない訳では有りませんが、生活上やむを得ません。

 

こんな臨時な出来事があったので、トホホな内容も致し方ないかと。

別に走る気がないわけでもないし、さぼろうとする不良な気持ちもないので、今のスロージョギングを続けていけば必ず復調するはずです。

 

そうなんです、復調なんです。

ガーミンの記録を見てみると、ここ2ヶ月近くの記録は明らかにおかしいのです。

 

 

ジョギングから帰ってくると、ガーミンウォッチをパソコンに繋いで、GarminConnectを見ながらジョギングノートに主な数値を移記し、反省や感想を書きます。

GarminConnectやジョギングノートの記録では、日数を連続した一覧性がないので、別にExcelに記録をつけて比較しやすくしています。

f:id:up2t-skmt:20210731135232j:plain3年前に付け始めたランニングノートが1冊目終わりました。名称はジョギングノートに変えて2冊目に突入です。

 

このExcelの記録を見てみると、6月に入ってからLSDと言っても、距離1.5Km、平均ペース10:30分/Km程度がずっと続いていました。

これでも息が苦しくて、距離を伸ばすことも、ペースを上げることもできませんでした。 7月26日、29日の走りになって、ようやくペースが9分台に入ってきて、29日は距離も2Kmまで伸ばせました。

 

このレベルの走りだと、3年前のジョギングを始めた頃の内容になるので、ようやく復調できたかな。と言った意味で、復調したと考えるようになりました。

 

特に体調が悪いと感じたわけでもないのですが、歳をとったのかな。

歳とって運動能力が落ちてきたなんて、認めるのは辛いことです。したがって、歳とったということではなく、加齢に伴う体力の低下は多少はあるだろうけど、体のリズムと加齢のリズムの不一致で、自律神経に影響があったのだと納得することにしました。

 

歳とったって、好きなことはコツコツ続けていけば良いんですよね。

といった訳で8月もコツコツ行きます。