走って、走って、ときどき海遊び

ラスコゥです。人生3分の2を終え残りは、ジョギングで走って、ロードバイクで走って、ときどき釣りとウインドサーフィン.....

日曜日:少しずつ走力向上

今週は木曜日に1回走りに行ったきりです。

今週は3回走れましたって、言いたかったな。時間は十分にあったのですが、週の始め頃は体のダルさが強くなってのんびり過ごしました。

まだこの症状が出てくるのかな、残念な気持ちでいっぱいです。

 

木曜日になってダルさもだいぶ収まってきたものの、少し残っていましたが、今日走らないと週2回走れないと重い腰を持ち上げました。

ランニングウエアに着替えると気持ちも引き締まって、準備運動をして額にうっすら汗をかき始める頃にはダルさはなくなっていました。

そうそう、これでいいんだよ。大事にしすぎて弱気になってちゃいけない。

 

f:id:up2t-skmt:20201108182731j:plain数日で桜の葉の紅葉が進むのがわかります。やっぱり青空バックが映えますね。

 

走ってみるとどうでしょう。

先週土曜日に走ってから5日ぶりとなりますが、パフォーマンスはいいんです。

3KmのLSDですが、平均ペースは前回の9:10分/Kmから9:08分/Kmと縮まりました。

 

腕振りをしっかりして、力強さを感じる走りができるようになってきました。平均心拍数、最大心拍数とも低下して心肺機能の向上が見て取れます。

何よりも向上したのはガーミンリカバリーの休息アドバイス。

前回は44時間休みましょうだったのが、なんと28時間に低下。24時間を超えているので翌日走ってもいいとはならないんですが、大幅な低下が嬉しい。

 

あるランニング雑誌で谷川真理さんが、個人で走っている人は必ずランニングウォッチを使ってほしいと書いているのを目にしたことがあります。

練習を続けることで自分の走りの向上を目にすることが出来て、走る動機付けになるからだということでした。

これには大いに納得します。

 

だいぶ寒さも増してきましたが、私の走る午後3時前後は一日でも最も気温の高い時間帯。日差しがあれば真冬でもポカポカ陽気で汗ばみます。

それもあって、真冬でも下のウエアはショート丈で太ももをさらしています。スキンズのハーフパンツを履いた上に、アンダーアーマーの股下18cmのショートパンツを履いて過ごします。

これで寒さを感じることはないのですが、そろそろ歳のことも考えたほうがいいかな。