走って、走って、ときどき海遊び

ラスコです。人生3分の2を終え残りは、ランニングで走って、ロードバイクで走って、ときどき釣りとウインドサーフィン.....

日曜日:走るには走ったけど

今日は、走った内容をブログに書くのをためらった。

LSDで10.5Km走って、6月の一つの目標にしている10Km走破を達成したにはしたけど。全体を通してのペースが9:54分/Kmと、本格的なスロージョギングになってしまった。

 

f:id:up2t-skmt:20190616194346j:plain気温30度でも湿度30%、風も2m3mあるので決して暑すぎることはない。雲が多くて日照時間も走っているうちの20%ぐらいしかなった。不調だったのは、2年前の短パンが履けるようになったと祝杯なんか上げてるからだろうに。

 

前回9Km走ったときの9:12分/Kmより、ペースが向上するだろうと期待していたのに、30秒以上後退するとは。

 

暑さかな。気温30度が応えたのかもしれない。

家を出てウォームアップランの段階から心拍数が150を上回って、160に入ってしまった。

 

今日は距離はともかく、ペースを上げて心肺をいじめて終わらせるかなと、一瞬の弱気を振り払い。

いや、いや。何を偉そうなこと言ってんだ。スロージョグで距離を走ると決めたんだから、ちゃんとやろう。

 

周回コースに入ってから、1周目で心拍数155になってしまう。

こりゃ無理だよ。4周6Kmでやめておこう。

 

弱気ながら2周、3周するに従って体も慣れてきたのか、ペースを落とせば155より上に行かないようだ。いい気になってペースを上げるとすぐに160を過ぎてしまう。ペースを10:10分/Kmまで落として155まで戻す。

この繰り返しをしているうちに、4周6Km走りきれるとこまで来た。

 

ペースを落とせばなんとかなるようだから、もう少し行ってみよう。

何よりも、足の疲れが出てこない。体幹もしっかり保てて、カラダの軸がブレないのでヘロヘロ状態にならず、腕振りをしっかりすれば推進力も得られるようだ。もう少し行ける気になった。

 

6周9.0Km終わった段階で、足の疲れが出てきたが、もう少し行けそうだ。

どうせペースは遅いんだから、何か他に達成感のあることしておこう。もう1周すれば氷水だって飲めるし。

 

今日は達成感と言うより、体調が優れなくてもなんとかなるかな。そんなちょっとの自信のついた日だった。

ブログ書くの嫌だったけど、文章にまとめているうちに、今日の経験は決して無駄にはならないと思えるようになった。