走って、走って、ときどき海遊び

ラスコです。人生3分の2を終え残りは、ランニングで走って、ロードバイクで走って、ときどき釣りとウインドサーフィン.....

土曜日:ポンコツ復調中

f:id:up2t-skmt:20190206163851g:plain

 

関東地方も昨日梅雨入りとか。

昨日は午後からかなりな勢いの雨でしたが、夕方にはやんで道路も乾いてきたようです。本日土曜日、午後から走ってきました。

 

f:id:up2t-skmt:20190608172313j:plain周回コース最後の直線300m。木立がまったくないし、北西に向かって走るので西日をモロに浴びる。

 

 

LSDを信じて

花粉症の症状もなくなり、張り切って迎えた6月。

だったのですが、今週前半は自分の時間が作れず、木曜日になってようやっと走るという状況。この日は32度という暑い日で、どうも暑さにやられちゃったようです。コースを外れて家路につく1.2Km。よっぽど疲れていたようで、トボトボ歩いて帰ってきました。

花粉症の症状でだるくて苦しんでいた5月より、今は走りのパフォーマンスが落ちてしまった。

 

LSDで、ゆっくりでいいからたくさん走る。

これこそ、今の自分の窮地を救ってくれると信じて走ります。昨年、自分に合った練習方法がわからないで悩んでいたときも、LSDこそランニングの基本だと受け入れて、徹底してから走りのパフォーマンスが上がってきました。

その経験があるから今年は悩みません。あまりにポンコツ過ぎて我ながら頭には来てますけど、それはしょうがない。

 

 

少し復調

今日は、木曜日より少しくらいはうまく走れたようです。

22度と涼しかったしね。これが良かったんでしょう。氷水入りの保冷水筒を持っていくか迷ったけど、定番アイテムなんだからと持っていくことにしました。

3Km、4Km走っても太ももの疲れがでてこなくなり6Km無事に走りきれた。これは嬉しかったです。復調していることを感じる。

 

LSDでは、走るペースより心拍数に気を使って走ります。

心拍数が160を超えてくると息苦しさの入り口って感じ、170になったらかなり苦しくなる。160を超えないように155ぐらいになるように走るペースを抑えます。だいたい9:10分/Kmぐらいのペースかな。

このペースなら6Kmを無理なく走れる。今日は多少の余裕があったのでもう1周1.5Km多く回るつもりだったが、お腹が痛くなってきたのでやめときました。

そのかわり最後の500mをペースを8:30分/Kmに上げてみたけど、かなり疲れた。6Kmを9:15分/Kmのペースで走りきれました。

 

この程度の運動でも有酸素運動効果は4.1とかなり高レベルになってしまう。腹痛が増したのでウインドスプリントはやらずに終了。

帰りの1.2Kmの途中で腹痛も治ったが疲れて激歩き。この辺がまだ復調していないところか。

 

今日は全体的にカラダが重い。

もしかすると、昨夜遅い時間にお好み焼きとビールを飲んだのが応えたか。腹痛の原因もそれかもしれない。

毎日走るわけではないのだから、そのへんは考えて行動しなければ。