走って、走って、ときどき海遊び

ラスコです。人生3分の2を終え残りは、ランニングで走って、ロードバイクで走って、ときどき釣りとウインドサーフィン.....

火曜日:いくつもの思い出のある日

「メリークリスマス」なんて、口幅ったくて一度も言ったこと無いけど。いくつもの楽し思い出があります。

 

子供の頃は、クリスマスって言ったら世間はもっと弾けていて騒がしかった。家でも場末のキャバレーのように飾り付けをして、クラッカーをバンバン鳴らしてた。

クリスマスケーキだって、バタークリームでスポンジはカステラのように固くて食べごたえがあった。ケーキで満腹に出来る唯一の日だったな。

 

学生の頃にこんな本を読みました。(当時読んだ本は絶版で、新しい版が出た様です)

サンタクロースっているんでしょうか?

サンタクロースっているんでしょうか?

 

 

アメリカの地方新聞社が読者の少女から「サンタクロースって本当にいるの」という投書に、「サンタクロースはほんとうにいるんですよ」と社説で答えた、その内容を伝える本です。

心の豊かさを感じさせてくれる本でした。

 

社会人になりたての頃、これいいよって、好きな子にプレゼントしたシンガーズ・アンリミテッドのクリスマスソングCD。


silent night / the singers unlimited

アカペラで心に染み入るクリスマスソングです。

 

いくつもの思い出のある日です。