走って、走って、ときどき海遊び

人生3分の2を終え残りは、ランニングで走って、ロードバイクで走って、ときどき釣りとウインドサーフィン.....

火曜日:ちっちゃな壁を乗り越えた

マラソン大会花盛り。
自分は当分お呼びじゃないしなーと思いながらも、皆さんのレポートを読んでました。 サブ4、サブ3.5、感動のレポートなどなど。

 

一方、私は一人コツコツとちっちゃな壁を乗り越えていました。

 

本日は、3KmLSDのペースが1分のラップで8:00分/Kmの壁を超えられました。

1Km目8:01分/Km、2Km目8:08分/Km、3Km目7:51分/Km。

トータルだと3Kmでちょうど8:00分/Kmですが、7:51分/Kmが出たので達成感あります。

f:id:up2t-skmt:20181127173932j:plain気温18度、快晴。ひたすら地面を見つめて走っていたので、真っ青な空に気が付かなかった。

 

30分にも満たないから本当のLSDとは言えないけど、トレーニングの過渡期ということでお許しを。

 

家からのウォームアップラン1.2Kmでは、角を曲がったり、車道を渡ったりで9:00分/Kmのペースで走っているんですが。

今日は逆に心拍数を上げてしまおうと、走れるところで7:40分/Kmにペースを上げてから周回コースに入りました。

心拍数を上げてからペースを落として心拍数を下げてくると走りやすくなるので、何か役に立たないかと思って試してみたのですが。

これが良かったのか、ペースがあまり落ちないで3Km走れたようです。

 

その後は、100mを5:10分/Kmのペースで3本走って終了。

 

更に嬉しいのが、有酸素運動効果が3.9と低かったこと。

平均心拍数や最高心拍数は、いつもとたいして変わりないのですが、高い心拍数の領域が少なかったということでしょう。

いつもより速いペースだったのに、心肺機能が少しは向上しているということか。それにしても心拍数が落ち着いてきて、ホッとしてます。