走って、走って、ときどき海遊び

人生3分の2を終え残りは、ランニングで走って、ロードバイクで走って、ときどき釣りとウインドサーフィン.....

火曜日:タバタ式エクササイズで汗をかく

子供の頃からの頭痛持ちで、歳を重ねてもこればっかりは治らないようです。
鎮痛剤を何錠飲んでも治らないこともあり、我慢するしかないときもあります。

昨日も、昼過ぎには頭が圧迫されるような症状になったので、鎮痛剤を飲んでやり過ごしました。

 

今日も走れないかと思っていたのですが、ちょっと試してみようとYouTubeで見つけたタバタ式エクササイズを室内でやってみました。

今までタバタ式のトレーニングとは、20秒ダッシュ、10秒レストといったランで行うものと受け取っていたんですが、室内のエクササイズもできることを知りました。

 

20秒運動と10秒レストを8回繰り返してなんとか終了。
心拍数が一気に上がりましたが、頭が圧迫されることもなく、
爽やかな汗も流せたので、
じゃー走ってこようと出掛けた次第です。

 

YouTubeで見つけたSUIさんが、紹介してくれたトレーニング内容です。

 


【笑って下さい】出来なさすぎたタバタ式トレーニング!TABATA4分間で体を鍛えて、脂肪を燃焼せよ!!

 

  1. その場でモモ上げ
  2. スケーターズランジ
  3. ジャンピングランジ
  4. その場で駆け足

1から4までを2回繰り返します。

 

ガーミンForeAthlete235Jには、複数のトレーニングが設定できるワークアウトと、1種類しか設定できないインターバルトレーニングがあります。

インターバルトレーニングでは、定番になりそうなタバタ式の時間を設定したのですが、走るのではなく室内でのエクササイズなので、SUIさんが使っているのと同じiPhoneアプリをダウンロードしました。

 

f:id:up2t-skmt:20181003155248j:plain

「Runtastic Timer タバタ式トレーニングタイマー」タバタ式タイマーでは、最も使いやすいと言うことで使っている人が多いようです。

 

音量を3倍ぐらいにして、目の前に置いてカウンターとして使いました。

 

YouTubeには、タバタ式エクササイズがいくつも紹介されているので、組み合わせてやっていくのもいいかな。

足をバタつかせないで、床がうるさくないものなら自宅でもできるでしょう。