走って、走って、ときどき海遊び

人生3分の2を終え残りは、ランニングで走って、ロードバイクで走って、ときどき釣りとウインドサーフィン.....

月曜日:暑いからと悪いクセが出る

気温も穏やかに30度ちょい。

先々週の土曜日以来9日ぶりに走ってきました。
ちょっとあいだ開け過ぎですね。

 

家を出て小走りで走り始めると、スネ外側の筋肉にちょっと負担を感じる。
カラダのあちこちから、キシミ音がするようです。

小走りをやめて、歩くことからはじめました。
スロージョギングから初めて、周回コースに着いてから、
さあ走るぞと気持ちが高ぶってきます。

走るのが嬉しい。

 

飛び跳ねるように一歩目、二歩目。キロ6分半ぐらいのベースで走り始めてしまって。

これは無理でしょう。

すぐにペースを落とし始めるも、キロ8分台前半で走ってる。

 

休養充分で意外と行けるかな。

いやいや、練習してないんだから意外はありません。

600mも走らないうちに息が上がってきて苦しい。
それでも頑張ってキロ9分台になるかならないで1Kmを走り切る。

f:id:up2t-skmt:20180730194650j:plain

夏休みに入り、テニスコートでは少年少女が、サッカーグラウンドでは少年が、練習に励んでいました。 あちこちに咲いている、この紫色のボンボンみたいな花の名前が分かりません。そのうち分かるときも来るでしょう。

 

暑い。

今まで厚い雲に隠れていた日差しが、真正面から西日を受け始めて気力が一気に落ちる。

なんだか、悪いクセが付いてしまったようで、暑いのに無理することはないと、すぐに歩き始めてしまう。

 

気持ちを入れ替えて、ダッシュの練習を多くすることにしました。

50歩ダッシュ、25歩ウォーク。

 

今日は周回コースで歩いたので、なんとしても6セットやることを課しました。
この練習を紹介していた雑誌では、6セットから15セットやるようになっていたけど、今までは4セットが限界でした。

ダッシュと言ってもキロ4分半のペースですが、なんとか6セットやり通しました。次は7セットだな。

 

その後も、50mぐらいをダッシュしたり歩いたりを何回かやりながら、周回コースから外れました。

 

なんだかわけのわからないことで、過ごしてしまったようですが、ダッシュを取り入れることで走った感は得られているようです。

ダッシュして息弾ませ具合で、誤魔化しているとも言えるけど。

 

正直言って、この暑い中での練習の仕方に思案しています。

こういうときは初心に帰るのがいいのだろう。
どこの初心に帰るのかゆっくり考えてみましょう。