走って、走って、ときどき海遊び

人生3分の2を終え残りは、ランニングで走って、ロードバイクで走って、ときどき釣りとウインドサーフィン.....

木曜日:呼吸法を試す

本日は、昼間の時間が一年で一番長い夏至だったが、
一日厚い雲に覆われ、日差しを見ることはなかった。
日照時間0時間なんだそうだ。

おとといの撃沈を補う覚悟で、午後からランニングに出動です。

 

本日のポイントは呼吸法

心肺機能が弱いので呼吸には苦労している。

にもかかわらず、呼吸について書かれた本を手にすることがなかったので、よく分からなかった。

そんな折、6月20日横浜の全力中年さんのブログに書かれた、「論文調査:ランニングと呼吸」を読んで、「大きく吐く、吐く、吸う、吸う」が一つの指針を得た感じだ。

呼吸回数と歩数のサイクルについては、難しそうなので本日は意識しない。

とにかく、できることからやってみよう。

 

ペースが速くなった

家を出て、いつもなら歩いているところを、大股で歩き始めて、すぐに走り始めた。 周回コースに向かうまでの殆どを、キロ8分台後半のペースで走った。

今までのペースより30秒から50秒早い。それでも息が続くのだから、ずいぶん上達したもんだ。

 

周回コースに入ってからも、キロ9分台前半のペースで走れる。ペースが落ちてくると戻す余裕も出てきた。

 

本日も1.5Kmのコースを2周するつもりだが、2周目に入る時に

「もう1周するのか」と思った途端に、

脚が重くなり、ペースが落ちてキロ10分台になった。

ここでもペースを、キロ9分台前半に戻すことができた。

今日はだいぶ好調だ。

こんな感じで、こまめに続けていくのがいいだろう。

f:id:up2t-skmt:20180621171225j:plain

上谷沼運動広場は川口市にありますが、一部さいたま市にもかかっています。
さいたま市側には無料のテニスコートが2面ありますが、
使っている人を見かけることは殆どありません。
放課後に近くの中学生のクラブ活動で使っているのを一度見かけただけ。
ちびっこ達の遊ぶ姿も無し。塾や習い事で忙しいのかな。

 

四拍子で呼吸

呼吸については、「大きく吐く、吐く、吸う、吸う」を試したが、これだと息が苦しくなってくる。

いろいろ試してみたけど「大きく吐く、吸う、吸う」が一番しっくりいった。

 

大きく吐くときは、長く吐いて三拍子にならないようにして、走るタイミングと合わせた。(三拍子とか四拍子とかの言い方で間違ってないかな)

 

ガーミンがゆっくり休めと言う

家を出てから、帰ってくるまでランニングウォッチを動かしているが、本日初めてトータルのペースがキロ10分を切って9:50分/Kmになった。

周回コースを出てから、ダラダラと坂道を200m登るところがあって、次の曲がり角まで行くぞと走りきった。心拍数が190まで行って限界でした。

 

リカバリーアドバイザーが、いつもなら休息30時間だが、本日は41時間になっていた。それだけ頑張ったということでしょう。

 

呼吸の乱れからの回復や、運動疲れからの回復時間が短くなったようです。

走ることの手応えを感じ始めた。