きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

月曜日:ナイキを育てた男たち

昨日の強風で花粉が巻き上げられたのか、
昨日の朝は何でも無かったのに、午後から花粉症の症状がきつくなって
本日は一日中鼻水に苦しみました。

まだ我慢の日は続くようです。

 

昨日日曜日のNHK BS1のスペシャル番組、「ナイキを育てた男たち SHOE DOGとニッポン」の録画を朝から見ていました。

昨年秋に発売された、創業者フィル・ナイトの自伝とも言える「SHOE DOG」を元にしたナイキ創業時の物語。

f:id:up2t-skmt:20180430200707j:plain

画像はPixabayからお借りしました。

 

まだランニングに興味を持ち始める前で、ナイキという企業に興味もなかったので、「SHOE DOG」といった本があることも知りませんでした。

 

日本企業との関わりの深さの描き方に、日本礼賛番組のひとつかと思うも、創業者達へのインタビューを交えているので、必ずしも手前味噌な内容とも言い切れないかな。

上場してからのナイキの事は皆さんご存知と思いますが、それ以前の事は知られていないので書きたかった......と、創業者フィル・ナイトの言葉です。

 

書籍案内など読むと、登場する日本企業が必ずしも好意的だったわけでもないようですが、実在する企業のことなので番組では負の面は描かれていません。

 

こう言ったNHKスペシャル的な番組は、民放放送やYouTubeではお目にかかれません。受信料払っている甲斐があるというものです。

最後はNHK礼賛で締めてしまったか。

 

ランニングに興味をもつことで、ナイキの物語にも触れることができました。
新しいことに興味関心を持つことで、楽しさの幅が広がっていくようです。