きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

火曜日:キャンプ場に望むこと

雨が続きますね。

我が家のあるさいたま市南区ではさほどの被害はなかったのですが、10Kmも離れていない東方面では道路がヒザまで冠水するほどに降ったようです。

今現在も大雨警報が出ていますが、今のところ降雨もなく静かな夜です。
今週いっぱいは天気も悪く外遊びも満足にできないようです。

 

キャンプのこだわり

テントを張ったり、ロッジを使ったり、キャンプを楽しむ方も多いのでしょうが、ボクはテントで寝たり、外で食事を作ったりすることが苦手です。よって、これまで経験したこともないし、これからも多分無いでしょう。

1泊ぐらいならクルマの中で寝袋にくるまって寝ればいいじゃない、と言ったものぐさな人間なんです。キャンプを楽しむ情緒がないのでしょうね。

その変わりYouTubeで、キャンプをしている様子を見るのは好きでよく見ています。キャンプの風情は嫌いじゃないけど、自分じゃ面倒くさくて。

f:id:up2t-skmt:20170815210819j:plain

画像はpixabayからお借りしました。
pixabayは欧米中心の著作権フリー画像サイトなので、日本的なものが
少ないんです。写真の腕があれば頻繁に投稿したいんですがね。
10枚投稿して8枚掲載不可扱いされたので現在写真を勉強中です。
いやー、写真ってホント難しいです。

 

キャンプする方にもそれぞれこだわりがあるようで、先日YouTubeで見たのは、焚き火をするのに火起こしを金属製のものでカチンカチンぶつけて、木の枝を細かく砕いたものに火花を付けるんだけど、何度やっても付かないので

「木が湿ってるのかな」とか言いながら100円ライターで焚き火作ってました。

中途半端なこだわり方だなと思いながらも、この人のこと決して嫌いじゃないなと見てました。

 

先見の明がある人は見逃さない

10年以上前だったかの日経MJ新聞(当時は日経流通新聞の名称でした)に、キャンプ場に望むサービスと言う利用者アンケートの集計結果が載っていました。面白い内容だったので今でも覚えています。

キャンプ場に望むサービスの1位は何だと思いますか。

水洗トイレにして欲しいが1位なんです。その他は、炊事場を綺麗にして欲しい。風呂がほしい。虫がいないよう対策をして欲しい。電気製品が自由に使えるように電源を用意して欲しい。

自分が遠目に見ていたキャンプの風情とは大いに違って、多くの人は日常の快適な生活を求めているのかと少々びっくりしました。

 

でも、この記事を読んでキャンプビジネスの方向性を見つけて、早速快適なキャンプ場を作りを始めたり、キャンプ用品を作ったりして繁盛したことでしょう。最近ではより豪華なグランピングなんてのも流行っているそうです。

先見の明があるとでも言うのでしょう。昼休みの笑い話のネタ程度にしか新聞を読んでいない、お先真っ暗な自分だったんだなと思い知らされました。