きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

日曜日:雨でのんびり物思う

雨の日曜日。
撮り貯めた映画など見て過ごしました。

いつもより入念に部屋の掃除をして、ぶら下がり健康器回りの運動道具も磨き上げました。

f:id:up2t-skmt:20170325202325j:plain

 

コートを掛けたり、ウェダーを吊るしたり、運動系の道具をまとめて置いたり、今でもぶら下がり健康器を便利に活用。たまには道具をどけて背筋を伸ばすためにぶら下がったりもするけど、購入時より体重が20Kgは増加しているので、体が重たくて長くぶら下がっていられません。

買ってから30年ぐらいはたっているかな。ところどころサビも出てきているけど、まだまだ20年は使えそう。

吊るしてある品物の幾つかには、特別な思いを持つものもあります。

 

ウェダー

ルアーなどは釣りから帰るとすぐに水道水に浸けて塩抜きをしておきます。ウェダーなどの大物は翌日に早起きしてベランダで洗い物。洗い物をして整えていく作業も釣りの楽しみのひとつかな。

ウェダーは洗うときからハンガーで吊るして、乾くまでベランダに放置。乾いたらぶら下がり健康器に吊るしておきます。たたんでおくと折り目がついてそこから生地が痛むようなので、年がら年中吊るしっ放しです。

ぶら下がり健康器の高さが調整できるので、ウェダーを吊るすのに必要な高さを出せて役立っています。

 

初めのうちはウェダーハンガーの存在を知らなくて、ベランダで乾かすのに苦労していいたけど、どなたかのブログでブーツ部分に装着して吊るしている写真を見てから物を探し始めました。

 

品物の名前がわからなくて苦労したけど、なんとかウェダーハンガーの名前を知ってアマゾンで購入。ちなみに楽天だとブーツハンガーベルトで検索しないと出てこないようです。

 

ビリーズブートキャンプ専用バンド

いまでもビリーズブートキャンプやってる人なんていないでしょうね。ボクも一回飽きて片付けて押し入れにしまったままだったんですが、会社を定年退職して通勤もなくなり家の机に一日中向かうようになってから、こまめに運動するためにホコリをはらってビデオを出してきました。

ビデオ購入時に付属してきた専用バンドは劣化して切れてしまったので、アマゾンでバンドだけ購入。 

 

個人で楽しむ分には問題ないだろうと、ビデオからブルーレイレコーダーのハードディスクに録画して使ってます。コピーガードがかかっていないようです。

 

もう今では飽きるとかは超越して、週2回やって汗かかないと気分悪いです。デイトレで大きな利益を取りはぐったりイライラがつのった時は欠かせません。

このほかに、ヒップホップアブスというダンスを踊りながらシェイプアップを図るDVD教材と交互に楽しんでいます。冷や汗をかいた時は運動で汗を流して気分転換です。

 

ブルワーカー

ロープ部分がグリーンの樹脂で覆われた初代ブルワーカーです。高校1年のときに10回分割とかで購入しました。購入当時は10年保証に驚いたが、それがもう44年現役で頑張ってくれています。

飽きずに使うコツは使わないときが数カ月続いても、絶対に押入れにしまわないことです。しまったら2度と日の目を見ることはないでしょう。

ロープ部分は5mmほどの鉄ワイヤーの周りをグリーンの樹脂で覆っているが、最近になってこの樹脂がひび割れてきました。ここから水分が侵入して鉄ワイヤーが錆びてしまうのか。まだ数年は使えるだろうけど、いつかは壊れるときもくるのでしょう。

壊れたらどうするかって。
迷いなく最新のブルワーカーを購入します。

 

今はアマゾンで44年前とほぼ同額で購入できるようです。ブルワーカーは自分の青春時代からの体づくりの基本です。これからは筋力トレーニングでボケ防止かな。 

 

 

高齢になってから筋力トレーニングをしていいる人としない人では、しない人のほうが認知症になる割合が多いとか。

腹筋背筋を鍛えることで腰を曲げて歩くことがなくなるとか。

いくつになっても体を鍛えて血の巡りを良くすることが、健康で過ごすことの大前提ですね。