読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

金曜日:サーフ釣り行ってきました

11月18日以来、1ヶ月ぶりにサーフルアー釣り行ってきました。

1週間前の波予報で千倉の波高が1m未満だったので、喜んで出かける準備をしていたら、前日の予報になって1mから1.2mと微妙になってきました。

過去の例だと、1m超えるとサーフ釣りには厳しいかな。予報通りとも限らないだろうと、予定通り千倉に向けて出発。

 

首都高速の混雑で現地には昼過ぎの12:30着。

準備をする前に海岸の様子を見に行くと、高いな。数人がルアー釣りしていましたが、諦めて平砂浦にいってみるかな。

30分ぐらいで着くだろとカーナビで調べたら、1時間かかるよう。
日の入りが16:30ぐらいだとすると、釣りする時間が3時間ぐらいしかなくなるけど、このまま千倉に居てもしょうがないとさっさと出発することに。

 

 

f:id:up2t-skmt:20161216225216j:plain

どうでしょう。
平砂浦は穏やかなもんです。

さっさと準備を済ませて、海岸を目指す。

時間がないので、海岸中央のサーフまで行かないで河口の流れ込みで過ごしました。

鳥山が立ってるよ。
徐々に近づく鳥山にワクワクしながらしていると、グッと引き込む感じ。その後引かないから海藻かと思って巻き上げると、なんとフグでした。

それでもずいぶん久しぶりの魚だ。

フグの写真取ろうとしているうちに、フックから外れていなくなっちゃった。

 

フグとは言え久しぶりの生命だったので、気を良くしてルアーを投げ込むが後が続かない。

結局何もなく終わりました。

気になったのは、釣りしている人がだれもいないことだ。 釣り人がいないということは、釣れていないということだしな。

 

f:id:up2t-skmt:20161216225215j:plain

真正面に見える大島に日が沈むと、幻想的な色模様。
ほぼ写真の通りの色味でした。

 

車に戻る頃には真っ暗になって、ヘッドランプを付けながら帰り支度をしていると、これから釣りをしようとする人がいたのでちょっと聞いてみました。

夜釣りのほうが分が良いようです。1年中釣り物が楽しめるので、通ってみると良いんじゃないかとアドバイス受けました。

平日釣行もできるので、来年は平砂浦に通ううことにするかな。