読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

金曜日:釣り人は釣れてる証拠?

サーフ釣り 南房総

平日釣行行ってきました。

平日は釣り場も空いてて良いんだけど、高速料金が割引無しなのでかなり痛いです。

 

穏やかなはずが

いつもウインドサーフィンで通っている逗子海岸は6月末に海開き。千葉の海岸は7月中旬以降というのがほとんど。

じゃ、サーフフィッシング行っちゃうか。

 

朝の用事を済ませて9時に自宅の浦和を出発。南房総の現地駐車場には12時近くに到着。昨日は今夏一番の暑さで埼玉の熊谷では35度だったが、本日は全天曇り空でどこに太陽があるのかわからないほど。

さっさと準備を済ませ海岸へ向かう。予報では波高0.8m程度で絶好の釣日和なんだけど1m以上あるな。2週間前のような泥濁りはないが、海岸左側だと波高なので右方面に進む。

徐々に波も強まってきたので穏やかな場所を探すが、だんだん場所が見つからなくなってきた。

f:id:up2t-skmt:20160709101051j:plain

 

 

夕方には釣り人も多数

2時過ぎに昼休憩でおにぎり2個を食べると眠くなったので、一畳ほどの広さのブルーシートを引いて寝っ転がる。

f:id:up2t-skmt:20160709101050j:plain

波が弱まる一瞬もあるが、徐々に強まっているようだ。4時過ぎになると投釣りの人達がちらほら集まってきた。ルアー釣りは5人もいなかったかな。釣り人が集まってくるのは釣れてる証拠なので、ひと安心。

 

シンキングミノーからバイブレーションと、いつものローテーションでルアーを変えたが、波の向こう側にルアーを放り込むために、メタルジグに変えて全身を振りかぶって投げる。

数Kmほど先で鳥山も見えるが、近づいてくる様子もない。夕方6時過ぎまで投げたが、アタリのひとつもなく終わった。

なかなか良いコンディションに当たらないが、暫くはここに通ってみよう。