読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

ヘルキャット修理

ウインドサーフィン

秋晴れで気持ちのいい海に行ってきた。10月4日以来の逗子だ。
もうすっかり寒くなってしまった。

今日からセミドライ着用だ。
毎年この時期の初セミドライは、腹回りの成長具合が気になるところだが。
なんとか今年も着られたな。

連休中では本日が一番コンディションのいい日なので、
多分プレーニング出来るだろうとやってきた。
9時の段階では北東のオフショアの風で海面は至って穏やかだ。


何かの大会でもあるのか学生君たちが大勢沖に向かっていった。
このあと第2班が同じぐらいに出艇して行った。
別に大会があるわけではなく、通常の練習なんだそうだ。


いつものヘルキャット7.2を張って10時前に出艇した。
予報だと昼頃には6から7mの風になっているが、
出艇時は2から3m程か。

浜から10m程離れると、海面がざわざわと細かく波打って風が入ってくる。
少し勢いよく走り始めた。
湾中央に来てからセイルを引きこんでクローズホールドで走りながら
ハーネスの位置を決める。

ハーネスに寄りかかれるくらいの風なので4mも吹いているだろう。
30分もすると勢いを増してきたが、なかなか滑空してくれない。
体重増のせいだ。
あと5kg減っているだけでもずいぶん違うだろう。
でも5kgって結構あるよな。
今度肉屋にでも行ったら肉の塊でも見て確認してこよう。

もう定置網があるそうだ。
どこにあるのか確認すると湾の出口中央に見えた。
学生君たちはとっくに湾外に出ていったけど、
オフショアの時は湾外には出ません。
スクールが始まる前なので湾内でも空いているから、
こちらで楽しむことにします。

風は徐々に増して軽くプレーニングするまでに。
安定して吹いているので乗りやすいし、
長い距離を走れるから気持ちいい。

レイルジャイブの真似事をしながら右に左に行き来した。
途中で失速して回りきれないこと多数。
帰ったら中里尚雄氏のビデオを見てイメージトレーニングするか。

11時を過ぎてスクール艇が増えてきたのでいったん上がって
昼休憩することにした。

久しぶりに来た割には体のキレも良くてタックも気持ちよく決まる。
ちょっと浮いた気持ちでタックが雑になったところタイミングがずれて
バランスを崩しセイルを落とした
体もセイルの上に落ちそうになったのでセイルの上に手をついたら
「バシッ」と大きな破裂音。
ビニール袋をふくらませて潰したときのような破裂音だ。
何事かと思う間もなく手を付いた位置のセイルが
裂けていることが分かった。

長さにして25cmぐらいの長さ。
悪いことにセイルの端の布の部分まで裂け目が広がっていた。
中央部分だったら補修用シールで済ませそうだけど、
布の部分まで補修できないだろうから
全とっかえの修理になるのか。

いくらになるのか。悔しいので破けたセイルの写真は撮らなかった。
一気にテンション下がって片付けることにした。

修理代金は思っていたほどでもなさそうで一安心なだけど。
今日は上がることにした。
きょうはセイルが破けるぐらいの災難ですんでよかったね。
なんて声が天から聞こえてきたので、
昼の弁当をさっさと済ませて帰り支度だ。

帰りはいつも通り湘南新宿ライングリーン車で爆睡して帰った。
電車で爆睡するのもこれまた気持ちいい時間です。
イビキとかかいてないよな。