きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

タイミングの悪い一日

昨日は春一番が吹き荒れて逗子の海も10mを超える風。きょうも朝のうちは強い風が残り昼にかけて穏やかになっていく予報。

今回からウインドグルの予報を参考にした。ウインドサーファーなら多くの人がこのウインドグルを活用している。以前見たときに風速がノット表示で分かりにくいのでほとんど見る事なかった。
改めて見てみるとノット表示がなんだかクリックできるようになっている。何だろうとクリックしてみると、あーら、分速表示に変わったではないか。地域設定は逗子に一番近い江の島東浜を選んでみた。
土曜になるまでの間の各日の風速予報と実際を比較してみてるとかなり近い数値で予報できていることが分かった。今後釣りの方で活用できないか波の高さが実績値と比較しながら見てみよう。

ウインドグルの予報だと朝9時は6mから9m、12時は6mから7m。ボクが出艇する10時なら7m前後で最適な風、今年初のプレーニング日よりのはずだが、どうだか。

海岸に立つと早くも沖合ではプレーニングするウインドサーファーが数人。どう見ても6mから7m吹いているようには見えない。そのうち吹いてくるんでしょう。

10時に出艇した。波があって西浜ではSUPが楽しそう。西浜から離れるようにすれば出艇には支障がない。腰の深さまで持って行ってセイルアップしましたけどね。

勢いよく風を受け湾中央を目指す。中央を目指すんだけどなかなか風が上がってこない。ハーネスをかけて勢いよく走るんだけど浮き上がってくれない。
んー、これは体重オーバーが原因だろうな。他の人は走ってるんだし。正月に増えた2kgがそのまま居座ってしまい82kgになってしまった。これじゃ滑空してくれない。

それでも一瞬、これプレーニングって言ってもいいよねぐらいは走ってくれる。それも長くは続かなかった。

30分もしないうちにブローが弱くなってきた。風なくなるんだろうと沖には出なかったのが正解だ。北の風で山のほうから吹いてくるので山よりの西浜の方だとほとんど風が無くなる。ウネリがあって乗りにくい。
何度か落水したけどもう寒くない。グローブをした指もかじかむこともない。海の色も冬の暗らったい色じゃなくなってきている。かなり北寄りの風なのでタックすること無く左手前で一直線に帰れる。

11時半に昼休憩をとっていると風が上がってきて湾中央より沖でプレーニングする艇が増えてきた。休んでる場合じゃないと12時過ぎに再度出艇するも20分もしないうちに風が収まり海上を漂うことに。
1時間ほどで上がった。
特になんということもなく過ごした。なんともタイミングの悪い一日だった。