読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

新橋の書店探し

読書

通勤は京浜東北線を新橋駅で銀座線に乗り換えて溜池山王まで通っている。
自転車用品は溜池山王のワイズバイク、
家電用品は有楽町のビッグカメラ
大型書店なら東京駅の八重洲ブックセンター
釣り用の小物なら新橋の上州屋
なんて具合に会社帰りにちょこっと済ませたい時は活用している。

ここで不満なのが今朝の新聞で見た新刊本を一冊買いたい時にちょこっとした本屋がないんだ。わざわざ八重洲ブックセンターまで行くほどのことでもないし。

以前は新橋駅近くに文教堂があったので利用していたけど閉店してしまった。禁煙本「禁煙セラピー」を買ったのが懐かしい。平積みしてあったのでお勧めの本なんだろうと購入した。ボクが禁煙するのに大いに役立った本だ。その文教堂もなくなって今はスーツカンパニーになっている。

アマゾンだとまとめてから買うようにしているのですぐに欲しい本は書店に行くようなる。商品棚を見ているうちに隣に置いてある本に興味を持つこともあるしネットでは味わえないリアル店舗の良さがある。

会社帰りにちょこっと寄れる新橋の大型書店をネットで探してみることにした。駅から近いところに2か所見つかった。駅前のニュー新橋ビルに1件と汐留の高層ビル群の中にリブロが1件。
新橋ビルの方はときどき寄り道してく上州屋新橋店とは逆の出口のいつもひっそりした建物の方だ。ひっそり具合からして大型書店ありそうでもないので、汐留のリブロに行ってみることにした。

こっちだったら大型書店だろう。日本テレビがあるのが汐留のビル群だ。カレッタ汐留とか聞いたことあるけど行ったことはない。汐留センタービルがお目当てのビルだ。

ビルに入って案内板を見ながらB2フロアまでエスカレーターを下っていく。なんだかショップらいしい華やかさがないな。食べ物やも何件かあるけど通路を歩いている人も仕事帰りの人ばかり。リブロのあるビルは商業ビルというよりビジネス系のビルに何件かショップが入っている感じだ

エスカレーターで下っていくと徐々にリブロが見え始めた。けっして大型書店ではないな。広さは30坪ぐらいかな、レジカウンターにも書店員が2名居るだけ。
ただ品揃えはビジネス向きで今日日経新聞に載っていた本はすべて置いてある。逆にこじんまりしていいかもしれない。また一軒、仕事帰りにちょこっと寄っていく店が増えたかな。