きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

不満な一日

釣り行くかと考えていたけど、
風ありそうなので逗子でウインドサーフィンに変更。

9時半に出艇できるように、さっさと出掛ける。

海は青空が全天に広がって気持ちいい。
既に学生君たちは湾口で練習している。
9時半だとスクールが始まる前なのでこんな感じにすいている。

準備している30分ほどの間に
強いブローが入ってくるようになった。
沖ではプレーニングし始めている。

どうするか迷ったけどお気に入りのヘルキャット7.2を張った。
実際のとこ6.4にしとけばよかったんだけどね。

オフショアが強く吹いていると海岸からの出艇で
ヘマすることが多い。
急に風が入ってきてセイルを落としてしまう。

きょうはセイル落とさない代わりにセイルが開いて
おもいっきりラフして岸に向かって走り始める。
一回転して沖に向かう。

風の強弱が大きくて乗りにくい。
湾中央まで来てからラフしてハーネスを掛ける。
風が急に弱まって手前に落ちそうになる。

これを繰り返しているうちに
ブローも強まり瞬間的にプレーニングする。
すぐ止まる。

何だか体が重たいな。
全然運動してなかったから体のキレも悪いし、
今日から着用のセミドライが窮屈。

毎年この時期セミドライを切るようになるたびに
窮屈さがましていく。

ブローがきつすぎる。
スピード出すぎなのでラフして上がらせて風をやり過ごす。

7mあったかな。何回かセイルを置いて風をやり過ごす。
まだ海上は空いているからさほど危険は感じないけど、
風の強弱が大きくて乗りにくこと。

弱い時に気い抜いて急なブローで前に飛ばされること2回。
昔だったらブームパンチでボードのノーズ破損してたんだけど
落ち方もうまくなったもんで無傷ですんだ。

西寄りに来ると山陰で風が巻いて
急に逆から風が吹いてきたりする。
ハーネスかけて寄りかかってたのが逆からの風で潰された。
よく観察すると皆んな西寄りにはあまり来ないようだ。

瞬間的なスピードは出たけど長い距離乗れなくて何だか楽しくない。
その脇を気持よくカッ飛んでる人がいるんだから
自分の技量の無さということだ。

沖側はカッ飛んでる人達が占有しているので
遠慮して湾中央にいたけど
かえってこれが風の強弱が強くて乗りにくかったようだ。

1時間ほど乗って一旦浜に上がって
セイルサイズを落とすか考えたけど
風が弱くなる瞬間もあってそのままにした。

あっという間の11時。
そろそろ帰艇の準備で上り始めた。

風が強くなったり弱くなったり、西寄りで逆風で潰されたり。
湾中央からなのに45分もかかって浜に着いた。
運動不足もあって結構疲れた。

昼食後、ぽかぽか陽気で睡魔に襲われ、
いつの間にか寝てしまった。

1時間ぐらい寝たかな。
もう1時過ぎで午後の部をやる元気もなくなった。

きょうは早帰りする人も多いようだ。
順番を待って片付けて早めに帰宅した。

来週土曜日は低気圧が日本海に入って大荒れの様子。
そんなハードコンディション、もちろん行きませんけどね。