きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

「仕事を作る」読了。

建築家、安藤忠雄氏の自伝だ。
読み終わったけど内容には満足できない。
2000円近くも出して損した気分。

安藤忠雄 仕事をつくる―私の履歴書

安藤忠雄 仕事をつくる―私の履歴書

大学に行かず独学で一級建築士の資格を取り、
名建築で国内外を問わず名をはせ、
豪快な人柄といった印象をもっていた。

あの直島の地下美術館もこの人の設計だったんだ。
直島といったら瀬戸内海のアートの島だ。
特に地下美術館のモネの展示は息も止まるかといった展示らしい。
モネの展示では世界一だという人もいる。

今回の本は日経新聞朝刊の「私の履歴書」を単行本化した物で、
この新聞のコーナー自体好きじゃないから単行本が面白いかどうか
気にはなったけど安藤さんの魅力で読んでみた。

果たして、つまらなかった。
独学でどんな苦労をして、一流の建築家に育っていったのか。
並の苦労ではないだろう。その辺を読みたかったのだが。
もっとも豪快なこの方の雰囲気からして、
そんなちまちました話しなんかイイじゃないか。なんてとこかな。

それにしても直島の地下美術館行きたいな。