きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

とにかく現場に行ってみるもんです

もう絶対に逗子行くと決めていたので
風があるとかそういう事は気にしない。
予報だとかなりパッとしない感じだけど、
昨日と似たような気圧配置で昨日は吹いたんだから、
今日だって行ってみなきゃ。

逗子海岸は昨日海開きしていつも通りに出艇エリアが設けられた。
毎年この時期に言うけど、昔はこの半分もなかったんだから、
それ思えば天国だ。

逗子駅に降りると、んん、少し吹いてる。

早く行って午前中ならなんとかなるかも。
急ぎ足で海岸に向かう。ちょっと汗かいた。

さっと準備して10時に出艇。
海上にはほとんどウインドサーフィンの姿はない。
予報見たら来る気にならないよね。

この時期には珍しい北から東よりの風でオフショア。
オフショアの風だと一直線で湾中央に出られるので楽チン。
ただ帰ってくるときはタック繰り返しながら
ロープで仕切られたエリアに入ってくるので
風が無くなると厳しいな。

あまり沖に出ないで風無くなりそうになったらすぐ帰ってこよう。
そうは言っても、いつも風なくなって
泣きながら帰ってきてるもな。
風無くなりそうな境目がわかってないからな。

左足をテイルに下げてランニングで沖を目指す。
思ってたのより勢いよく進む。
湾中央まで来てからクローズに向けてさっそくハーネスを掛ける。
前回は6.4セイルでハーネスの位置を決めていたので、
今日の7.0セイルに直すのに時間がかかる。

何十回も位置を変えているうちにどこがいいのか
まったく分からなくなったので、
一旦リセットする意味で
これ以上前はないだろうという位置まで持っていく。
ここから微調整して後ろに持っていく。

30分ほどするとブローが勢い良くなってきた。
軽量級の人からプレーニングしているが
すぐに止まって安定しないようだ。
さあ、中量級(もしかして中重量級かな)の
ボクの番はいつ回ってくるんだ。

ほどなくボクの順番も回ってきました。
プチプレーニングといったところだけど、
今日はそんなの期待してなかったからもうこれで十分満足。
天気予報見て、今日プレーニングできると思った人は
ひとりもいないだろう。

いつ風がなくなるのか不安だったので湾中央を行き来した。
11時ぐらいになるとさらにいいブローが入ってくるようになった。
ブローをうまくつかんだ瞬間だけプレーニングするので、
体重の位置や乗る位置、体の前後位置や上下の体重移動など
あれこれ試して早く走れるところを探してみた。

そうこうしているうちに、スクールも始まりだし
海上が混み始めたので11時半で一旦上がる。

昼食後、だいぶ風も落ちてきてプレーニングしている様子は
見えなくなってきた。
どうしよう。
出てったのはいいけど風なくなって帰ってこれなくなったら。
浜にいても後ろからのそよそよと吹く風の誘惑に出艇して行った。

昼休憩に入ってスクール艇がいない空いた海上を進む。
思ったより風ありそう。
スクールでたくさんのウインドサーフィンが出てると
セイルで風遮ってじゃないのと思えるくらい
空いた海上で勢い良く進みだした。

午前ほど吹いていないけど
ブローが入るとあと2kg減量していたら
プレーニングできるくらいに。

昼休憩の終わったスクールが徐々に午後の講習が始まり
混み始めたので2時前に帰艇することにした。

したんだけど風なくなりました。
とうとうなくなりました。
さてどうする。

じたばたしてもしょうがないセイルを置いてしばらく休憩。
帰艇するらしい艇がこちらに向かってくる。

あれっ。セイルの向きが逆だ。

そう、風が変わって沖から吹き始めたのでした。
楽チン。一直線で浜に帰れて終わり。

1ヶ月ぶりの海だったこともあるけど、
うまく走るために体をあれこれ動かしていたので
太ももから下が結構疲れた。

いつも通り湘南新宿ラインのグリーン席で爆睡して帰った。
きっとビールが旨いだろう。