きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

今週のお題「おすすめのレストラン」

土曜日は逗子海岸で花火大会ということで
ウインドサーフィンには出掛けなかった。
寝てばかりの土日を過ごしてしまった。

久しぶりに今週のお題「おすすめのレストラン」
でも書いてみましょうか。


今から6年前のこと。
会社の女性何に日を引き連れてフグおごってやるよと、
青山のふぐ料理店「黒門燈」に出掛けた。


フグ専門店なんておなじみなほど羽振りがいいわけでもなく、
インターネットで探してこの店を選んだ。

6年前に何があったのか。
そうだなずいぶん昔のような気もしてしまうけど
ライブドア事件なんてのがあった頃だ。
ライブドアが事件として問題になる前の頃は
株式市場も順調に値を上げ、ボクもほくほくしていた。

それまで損していたことを考えれば生涯利益はたいしたことないのに、
儲けた金額だけ勘定して車を買い換えたり、
フグおごってやるよなんて散財してた。

一人2万円を超えるコースで自分を入れて
4人分で10万円近い支払いには、
ちとビビったけどたまにはいいじゃない。

地下鉄銀座線の外苑前駅を降りて
伊藤忠商事ビルの前の小道を入っていくと
何だか異空間の店構え。

個室に案内され、料理を待つ間に女将さんがご挨拶に来る。
雰囲気に飲まれて緊張しながらぎこちない会話を済ませ。
ひと通りのふぐ料理を腹一杯に頂いたものの、
正直淡白なふぐ料理はさほど好みでもないけど、
皆に感謝されて鼻高々。
懐かしい思い出のレストランだ。

以後、翌年に銀座でカニづくしの店に行って以来
おごってやることもなくなった。

今じゃ自動車税払ったらどこにも出掛けられないほどの
金欠暮らし。
今年の株式相場も散々な様子。

欧州債務危機、米国の景気減速、
中国やインドなど新興国も経済活動減速。
すぐに解決しそうもないマイナス要因が続き、
復興需要で湧いている日本経済にもかかわらず
株式市場はボコボコにされる。

巡り巡って、じきイイ時も来るでしょう。
青山の「黒門燈」ではスッポン料理も有るんですよ
なんて進められて、それっきりになっている。
いつの日かスッポン食べに行けるようあきらめないで
頑張ってみますか。