きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

いい土曜日でした

午前中は高気圧にどっぷり覆われ
晴れ間が広がるも風もそよそよの予報。
昼過ぎから5m吹くでしょうというがどうだか。

早く行ってもしょうがないと思いながら
結局早くに行ってしまうんだな。

逗子駅に着くとそよそよよりちょい多めの風。
ちょっと風が冷たい。
商店街を歩いている頃は山のほうから風吹いてねえか。
すると北寄りの風になる。
海岸に着いてみると旗は浜に向かって
はためいているので北ってことはないか。

予報より吹き始めが早いようだ。
結構強くなるのかな。
セイルは6.4にしとこう。

10時の海はこんなにガラガラなんだ。
11時のスクールが始まるまでの間にしっかり楽しんでおこう。

海岸中央では波が割れて
サーファーやSUPで楽しんでいるようだ。
うねりがあって乗りにくい。

3mぐらいの風の中、
タックでセイルを落としながらも沖に向かう。

20分もするとハーネスを使うくらいには吹いてきた。
うねりの上下でバランスを崩しそうになりながら、
右に左に行き来しているうちに
軽量級の人からプレーニングし始めた。

中重量級のボクでももうちょいのところまで。
それでも先週に比べると1kgぐらいは減量しているので体も軽い。

とにかくうねりで乗りにくい。
スピード出そうになるとうねりに阻まれて減速してしまう。
脇見なんかしているとバランス崩してしまう。

徐々に風も上がってくれたので
体や気持ちの準備ができて余裕が持てる。
程なくプレーニングし始めたが
うねりで止まってしまい続かない。

しばらくこんなんが続いているうちに
中重量級でも浮かしてくれるだけのブローが入ってきた。

少しベアさせたら一気に加速して
湾中央ぐらいから西側までカッ飛んでいった。
これだけのスピードでこれだけの距離を走ったのは
始めてかもしれない。

うねりのテッペンを弾くようにボードが浮き上がっていく。
ここでジャイブすればいいんだけど
ここまで走ってしまうと怖くてできない。

沖に出て今度は浜に向かってプレーニング。
ベアさせた途端にうねりを追い越しながらカッ飛んでいく。
これも始めての経験だ。
さほどの風は感じないんだけど
一度浮き上がってしまうと止まらない止まらない。

以前ならこんなうねりの中でプレーニングなんてできなかった。
風強いと海行かないという軟弱ウインドサーファーなもんで、
強い風にはめっぽう弱い。
それでも10年やってればなんとかなるもんだ。

午後も引き続き吹いていたけど
午前中のほうが乗りやすかったかな。

疲れがピークに達する前に早めに2時にあがった。
いい土曜日を過ごせました。