読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

中身見て買いましょう

今朝の日経新聞に本の一面広告があって、
話題の本として「100円のコーラを1000円で売る方法」が紹介されていた。
紀伊國屋書店ビジネス書2位、アマゾンのビジネス書1位となっている。

100円のコーラを1000円で売る方法

100円のコーラを1000円で売る方法

先週この本を読み終わったばかりだ。アマゾンで買ったわけでもないんだけど
中身をちゃんと見ないで買って、読み始めてあちゃーと後悔。

マーケティングの解説を「もしドラ」風に小説仕立てにしてあるんだけど
この小説が漫画チック。
厚い本でもないのではっしょって2日で読んでしまえと読み進めた。

小説仕立てで取っつきやすくしているんだろうけど、
小説部分になるとまどろっこしい。
小説部分無ければイイんだけど、それじゃーこの本の意味無いか。

本の後ろに参考文献がずらずらっと載ってるんでそこだけ記録とっておいた。

  1. 「T・レビット・マーケティング論」ダイヤモンド社 ¥5、040
  2. コトラーのマーケティング入門」ビアソン・エデュケーション ¥7、980
  3. 「マネジメント(エッセンシャル版)」ダイヤモンド社 ¥2、100
  4. 「バリュープロポーション戦略50の作法」オルタナティブ出版 ¥1、260
  5. ポストモダン・マーケティング」ダイヤモンド社 ¥2、520
  6. 「顧客ロイヤルティの時代」同文舘出版 ¥10、849
  7. コトラー&ケラーのマーケティング・マネジメントの基本編」ビアソン・エデュケーション¥3、990
  8. 「新訂競争の戦略」ダイヤモンド社 ¥5,913
  9. ブルーオーシャン戦略」ランダムハウス講談社 ¥1,995
  10. 「ロープライスエブリディ」同文書院インターナショナル ¥500
  11. 「ブランド価値を高める 統合型マーケティング戦略」ダイヤモンド社 ¥1,590
  12. キャズム」 ¥2,100
  13. 「戦略サファリ」東洋経済新報社 ¥3,990
  14. 「日本の優良企業研究」日本経済新聞社 ¥1,890
  15. 「巨象も踊る」日本経済新聞社 ¥2,625
  16. セブンイレブン覇者の奥義」日本経済新聞社 ¥105
  17. 「ものづくり経営学」¥1,260
  18. 「戦略プロフェッショナル」日経ビジネス文庫 ¥680
  19. 「貫徹の志トーマス・ワトソン・シニア」ダイヤモンド社 ¥3,360

19冊ほどあったけど今さら自分で読むと言うより、
大学生の甥っ子にでも買ってやろうかと。
人に買ってもらった本は読まないと言うが、この甥っ子は自分で本は買わないで、
うちに来ては読んで気に入ると持って行ってしまうヤツだ。

アマゾンで値段調べてみると全部買うと59,747円なり。
こりゃちと手が出ません。
「59,000円の本を10,000円で買う方法」の本が欲しいくらいだ。

次に読んでいるのは「ダラダラ癖から抜け出すための10の法則」だ。
これも中身をちゃんと見ないで買って読み始めて、
あちゃーな内容だ。なんとか役立つ所を見つけなきゃ。