きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

いい風吹いた

西高東低の気圧配置でいい風が吹きそう。
あんまり吹きすぎても困るんだけど。
千葉の右上に低気圧出来てるけどこれはどう影響するのか。
行ってみてのお楽しみ。

10時前から乗りたかったので家を6時半に出た。
駅までの道すがら昨日チラッと降った雪の後もすっかり溶けていたけど
道に氷が張ってたり、クルマの上の水滴が凍っている。
確実に氷点下だね。

京浜東北線から東京駅で横須賀線に乗り換える。
横須賀線で横浜あたり走っていると左側に工場地帯の煙突が見える。
まず一番目の風のチェックポイントだ。
煙突からの煙が横にたなびいていれば海上で風があることがわかる。
まっすぐ伸びていたら見込みなし。

逗子駅に着いてホームに降り立った時が二番目のチェックポイントだ。
ホームに立つなり風の洗礼。
こりゃ海岸は結構吹いていそうだ。


久しぶりにノースのDUKU5.9を使うか。
ちょっとアンダーぐらいでもこのセイルあんまり使ってないから
やっぱり使っておこう。

9時半には出艇準備終わってたんだけど、
オニールのスプレージャケット買うんで
ショップが開くのを待ってたら10時過ぎの出艇になってしまった。
ブローで7m超えるぐらい吹いていたのが出艇する頃には落ちてきた。


時間待ちの間、海岸を散歩していた。
どう、湘南の海でも冬になるとこんなに綺麗になるんだ。
夏の海水浴しか来ないといつもドブ色の海しか知らないよね。
あんなに汚いのはほんの2ヶ月だけなんだ。
いつもはこんなに綺麗。

スプレージャケットを着込んで着ぶくれでちょっと窮屈だけど、
冬のアイテムとしてこれは絶対おすすめ。
これ着ていればまったく寒くないんだ。


10時頃には逗子開成高校のヨット授業の時間。
なんでもこのヨットは授業で生徒たちの手作りなんだと
テレビで見たことがある。
良い授業だね。

富士山をバックにセイリングするのは湘南の特権だね。
「クローズの上りは富士山をめざしてください」
なんてスクールで習ったもんだ。
富士山が目標だなんてでかくていいや。

体重が76kgまで落ちてきて、
さてどんなパフォーマンスを見せてくれるでしょう。

ビーチスタートは「よっこらしょ」って言わなくなったね。
やっぱりからだが軽い。
やっぱり無駄に太っちゃいけないんだ。

ブローだと6m超えて吹くけど2mぐらいまで落ちると
5.9セイルだとかなりキツイ。
風が落ちたときに何度が落水。

頭まで水に使ったけどスプレージャケットのおかげで寒くな。
体は寒くないんだけど、
あんまり手を濡らしていると指がかじかんでくる。

もうギブアップするのか。
20分位して指の感覚がなくなってきたので、
一旦セイルを置いて指をもんで感覚がもどるのを待つ。
ちょっと帰りたい気持ちにもなってきたけど、
10分もしたら戻ってきた。
この後は1時間快調に過ごせた。

ブローで何度かフルプレ状態になったけど、
風が落ちるとバランス取るのに苦労する。

海上はまだスクールも始まっていないので
ガラガラで危なげ無く過ごせる。

11時半になってスクールも始まりだしたので昼休憩することに。
だいぶ風も落ちてきた。
やっぱり午前中で終わりなのか。
帰りに散髪寄るのでこれで帰ってもいいかな。

午後から出艇の人は残念でした。
かとおもったらまだまだ吹き続いている。
結局一日吹き続いて良い土曜日だったようだ。


帰りの湘南新宿ラインでは爆睡しているうちにもう渋谷だ。
今朝5時起きだったから眠たいや。