きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

今週のお題「冷たくておいしいもの」

ボクの夏の定番飲み物「冷たくておいしいもの」は、これレモンサワーだ。
レモンの酸味、炭酸の爽快感、クセのない麦焼酎、透明感のあるロックアイス。
さわやかを絵に描いて飲み物にするとこれになるだろうって感じ。

缶入りでも売っているけど、別に別に購入して作ることで
コストパフォーマンスを上げる事もあるけど、
レモンを大目にしぼって焼酎をちょい多めに入れると辛めなレモンサワーに
仕上がって後味が良くなる。味は缶入りより断然上だ。

夏になるとほぼ毎日飲んでいるので、それなりのこだわりも出てくる。

レモンをしぼるのが面倒でビン入りのレモン果汁で
代用できないか試してみた。
充分飲めるけど缶入りの味に近くなるようだ。
レモンを絞った味とは大違い。
天然果汁に勝るものはないようだ。
絞り器に入る大きさにカットしてレモン1個を絞りきってしまう。
このときタネが入らないように気をつける。

時期によるのか産地によるのかでえらくタネがいっぱいの時がある。
駅前のスーパーではアメリカ産レモンと国産の二種類売っている。
アメリカ産は大きくて値段も安いけど
カットしてみると白いスポンジ部分が多くて身が少ない。
スポンジ部分をナイフでこそぎ落とさないと絞り器に入らない。
なのでいつも国産レモンを買うことにしている。
絞り器はもう少しお手軽に絞れる器具を探してみるつもり。

炭酸水については得にこだわりはない。
最近のハイボール人気でどこの店に行っても炭酸水を売っている。
しいてこだわりを上げれば大瓶サイズは買わないことだ。
これだと何回にも分けて使うようになるので気が抜けてしまう。
炭酸の気が抜けないようなボトルキャップも買ったけど
効果あるんだかなんだか分からないので最近は使っていない。

不思議なことにセブンイレブンでは炭酸水は売っていない。
取引メーカーの関係でもあるのか、
売らないことにこだわりがあるのか今度調べてみよう。

氷はロックアイスを買ってくる。
冷蔵庫でも作れる氷をわざわざ買ってくるのもったいない気もするけど、
夏の冷たい飲み物には氷にはぜひこだわりたい。
冷蔵庫の氷はすぐ溶けてしまうしガリガリかじると
容器の塩ビの味がするようなので氷はロックアイスに限る。

焼酎は当然麦焼酎だ。芋焼酎だとクセが出すぎてさっぱり感がなくなる。
レモンサワーはやっぱりレモンのさっぱり感が前面に出てこなければ。
値段の安さとクセのなさでいいちこの「下町のナポレオン」
アルコール度数20%にしている。
アルコール度数25%のもあるけどちょっとクセがあって
サワーにすると焼酎感が前面に出てくるので20%のものにしている。

あとこだわるとすればコップかな。
今使っているのはスーパーで焼酎用コップとして売られていたもの。
ちょっと大きめで下に行くにしたがってすぼまった形をしている。
これが何で焼酎用なのか分からないけど、
他に気に入ったのがないので使い続けている。

最近一杯では物足りなくなってきているけど、二杯では多すぎ。
さわやかな酔い程度に済ましてさわやかに寝ることにしよう。