きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

ビールが美味しい頃

夏のような陽気の週始まり。
そろそろビールが旨くなる季節になってきた。
不思議とビールってのは汗を掻くようになるとうまくなる。

今まではスーパードライ一本でたまに他銘柄に浮気しても上手くなかった。
最近、これ上手いなと思ってるのがサッポロの黒ラベル
飲み口がさっぱりで雑味もなくうまい。
何杯でもいけてしまうので気を付けないと。

今年の夏の暑さは格別だろう。
新聞記事でも家庭用蓄電池の話題が多くなり始めた。
冷蔵庫やクーラーを数時間動かせる程度の物になると100万円程度となって、
こりゃーちと手が出ない。
他にも欲しい物がたんまりとあるしな。

7.0のセイル
(今使ってるのは先週ショップでリペアシート張って補修してもらってる状態なので、ガストラmatrixがいいな)

ヤマハのフロントサラウンドシステム
(迫力あるサラウンドで映画みたい、テレビの下に置くのにラックも必要だ。だいぶ高い買い物になってしまう)

プリメインアンプ
(ソースセレクトスイッチやスピーカー切替スイッチが接点不良で音がちゃんと出ない、デンオンのが欲しい)

iMac用のタイムカプセル
(クラッシュしたときに備えてデータ失わないよう外部記憶装置あった方がイイでしょ)

iPad2と家庭内の無線LANシステム
(自分が使うというのではなく親にネットスーパー活用してもらいたい)

夏用のスーツ
(何しろ体重増でウエスト増なもんできつくてきつくて)

部屋のクーラー
(今のが冷房効果無くなってきて3年ぐらいたつ、古い物なので冷房ガスの入れ替えでは効かないみたい)


で実際に最近買った物は、
シーガル
(今着てるのが5年以上たって生地が薄くなってボンドの補修ではダメだ)
以上1点のみ。

すぐ買おうと思っているのが、蓄電池の代わりに涼を得るために寝るときに枕を冷やすジェルタイプの物。
楽天で探してみよう。枕で検索すればいいかな。


大昔の日本経済絶好調な頃、大手電器メーカーの社長さんが
「もう欲しい物は何もない」
「欧米から学ぶことは何もない」
なんて申しておりましたが、
欧米からの件は置いといて、
欲しい物がないというのはそりゃ年寄りだからでしょ。

若者はあれこれといっぱい欲しい物があるのです。
だからこそ一生懸命に働く動機付けにもなっているのです。

ところが何でも最近の若者は車もいらない、家もいらない、
友達がいればいいって、
これじゃ働く意欲がモリモリ盛り上がらないのじゃないですか。
ホリエモンみたいのがいるのも世の中の活性化材料で、
綺麗さっぱり無菌室みたいのでは世の中発展しません。

発展する必要なんか無いじゃないかという人もいるけど
そりゃ食うに困らない豊かな国、時代に生きてるから言えること。
やっぱり貧しいのはいけません。

男なんて結構単純で
会社にかわいい子がいるだけで一生懸命働いてしまうもの。
物欲にしたって経済活動活性化の重要な要件になるのでしょう。

ほしい物たくさんあるので、今の5倍は一生懸命働かないといけないな。
でもそれじゃ遊ぶ時間がなくなってしまう。
難しい問題だ。