きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

今週のお題「お母さん、ありがとう」

今週のお題はどうも照れくさいのでパスするつもりでいたけど
おかげ様でということもあったので少し書いてみよう。

幼い頃、小学校に上がる前までお母さんとは言えず「おかあちゃん」
って呼んでた。
小学生になって周りの友達がおかあさんと呼んでいるのを聞いて、
もう子供じゃないんだからと、恥ずかしい気持ちをこらえて「おかあさん」
って呼んでみた。
その日のことは今でも憶えている。


まだおかあちゃんと呼んでいた頃の思い出がある。
うちの両親は結婚式を挙げないまま、子供、そうボクのことだ、
が生まれてその後すぐに弟も生まれた。
生活も少し落ち着いた頃に写真撮影だけでもしようということになったのだろう、
ボクが幼稚園に通っていた頃のある日、
おかあちゃんが花嫁姿になっているのを目にした。

なんでそんな姿しているのか知る由もないボクは、
「おかあちゃん、お嫁さんに行かないで」と泣きわめいていた。
周りの大人が笑いながらいるのを覚えている。
止めてもくれない周りの大人達をなんて鬼なんだと
ひとりで花嫁姿のおかあちゃんを追い掛け回して泣いて抗議した。

その時の家族写真があるけど、ボクは大口開けて笑っているように写っている。
泣きまくっていたのがそう見えるだけだ。


どうも照れくさくてカーネーションを送った記憶がないが、
幼い頃のおかあちゃんの思い出をあれこれ考えているうちに、
今更カーネーションというのも何だし、
昨日の会社帰りにカーネーション変わりにケーキでも買って行くかと
下車駅の反対出口の百貨店に寄った。

ケーキの上には「おかあさん、ありがとう」
のチョコのプレートが置いてあったけど
「普通に食べるだけですから」と外してもらって包んでもらった。

ケーキなんて買ってくつもりなかったけど、今週のお題を考えているうちに、
ふと思いついてしまった。
そんなんで今週のお題のおかげ様でということだ。

「おかあさん、ありがとう」のプレートは無いけど
カーネーションより真っ赤なケーキを買って帰った。