きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

5カ月ぶりの逗子

GWはカレンダー通りの休みで土曜と月曜は出勤なので大型連休というわけでもない。
11月13日以来の逗子に行ってきた。
天気はまずまず、風は午後から5mぐらい見込めそう。
5ヶ月ぶりなのであんまりハードコンディションは遠慮したい。
風がなかったらボードを枕に寝てればいいや、今日はのんびり過ごしたい。

2週間前までは3Kg痩せたのに、先週の土日にのんびり過ごしたら元に戻って体が重たくなった。
さてどんなパフォーマンスを見せてくるか。

久しぶり過ぎて何時に出ればいいのか忘れてしまい、結局20分早く家を出て逗子には9時前に着いてしまった。
海岸へ向かう途中、あれっソフトバンクの店舗がなくなってる、こんなところに家が建ってる、5ヶ月の変化が見て取れる。

艇庫に着いてからロッカーを恐る恐る開ける。クモの巣が張っててムカデとか飛び出してきやしないか。
幸いそういう事もなく、いつもと同じ手順で準備を始める。
ボードケースのジッパーとかが錆や塩で固まってることも考えて556を持っていったけど
使う必要もなくいつもどおりに準備が進んだ。

9時過ぎにはオフショア東3mぐらい吹いていたのが、準備が整ってさあ出艇というときになって風がなくなった。
風の変わり目なのだろう沖にはブローラインも見え徐々に岸に近づいてくる。

ビーチスタートが重たい。体が重たいのだ。
風も弱いのでまともにボードに乗り上がってスタートできない。
面倒なので沖にボードを持って行ってセイルアップでスタートすることにした。
何しろ5ヶ月間まともに運動してないので体力を温存しておきたい。

沖から徐々に風も入ってきて2,3mぐらいになってきてようやくボードの挙動も落ち着き始めた。
セイルに引っ張られる感がたまらなく気持ちいい。
最初の何回かはタックもぎこちなかったのが
風が上がってくるに従ってスムーズに出来るようになってきた。

10時半に出艇して1時間ほどでハーネスがかかるほどに吹いてきた。
4m程度の風でそれなりに気持ちよく湾内をセイリング。

スクール艇で混み始めたし、午後はもっと風も上がってきそうなので早めに12時前に昼休憩にした。
休憩中にも風は上がってきて6mを超えて、軽量級の人からプレーニングし始めたようだ。
結局この時間帯が一番吹いていたようで、以後時間を追うごとに弱まっていった。
そんなことは知る由もなく、風が強すぎてべそかくのも嫌だし7.0のセイルを6.4にするか迷っていたんだけど。

午後は風のせいもあって無事ビーチスタート切れたけど、やっぱ重たいんだな。
5m時折6mぐらいの風も入ってきて、うまくするとプレーニングする。
そう、うまくしないと滑空してくれないのだ。
ただハーネスをかけて待ってるだけだといかにも重くボードが引きずらているようだ。
風が入ってきたら一旦ラフさせてブームにぶら下がるように足元から力を抜くとベアしてプレーニングしてくれる。
ここでボードに体重移すと止まってしまう。今日はこの繰り返しだった。体重すぎだ

午後も1時間も乗っていると腕が疲れてきた。握力もなくなってきて、足の踏ん張りもきかず、気持ちよく終わるには頃合いだな。
すぐ浜に向かった。明日仕事だしな。
気持よく筋肉痛で、帰りの湘南新宿ラインでは気持よく寝られた。
今夜もよく寝られるだろう。やっぱり体動かさなきゃだめだな。
相変わらず80Kgの体重が課題だ。