きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

か弱き女性のための女性専用車?

京浜東北線の3号車は女性専用車になっている。
埼玉からだと大宮から東京までの区間が専用車になっている。
今朝は途中の秋葉原あたりで「本日の女性専用車は中止します」の車掌アナウンス。
「ただいまからどなたもご利用いただけます」と繰り返す。どこからともなく「理由は?」の声。

たぶんどこかの電車がトラブルで遅れて混雑がひどくなったんだろうけど理由ぐらい言えばいいのに。
車掌アナウンスってのはいつも舌足らずが多い。公共交通のアナウンスとして下手すぎないか。多数に向けての情報提供者として社員教育必要だと思うけど。

「きょうもお仕事ご苦労様です」などとアナウンスするのもいるけど、
これが妙に不愉快なのはなぜだろう。余計なこと言わないで黙ってろ。って思ってしまう。
それはボクがヘソ曲がりすぎか?


ところで女性専用車なんだけど、混雑がひどくなると中止するのはなぜ?
か弱き女性を守るために混雑がひどくなるほど必要だと思うけど。
どうも発想が違うようだ。

そう、そもそもの目的がか弱き女性を守ることではないということだ。
痴漢の被害など電車内のクレームへの対処だということ。
乗客からのクレームに対抗するための自分たちの対処のためが目的なのでは。

だからトラブルで電車が遅れて混雑してくると、
電車遅れに対するクレームの方が多くなるから
それに対処して女性専用車を止めてしまうのだろう。
車内携帯使用の禁止なども同じで、客からのクレームに応じてと
ルール決めしているようだ。

それにしても今朝の電車アナウンスで
「前の電車で社内トラブルがあり遅れています」
最初はこんな感じでいたのが
「前の電車でお客さま同士の殴り合いの車内トラブルが・・・・」
などと言い始めた。
そこまで生々しく教えてくれるなら女性専用車を中止する理由言ってくれても
イイじゃない。
朝から通勤電車もドラマがあるのです。