きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

今週のお題「冬の楽しみ」

冬だって海行ってるよと言いたいところだけど、最近はすっかりご無沙汰してしまっているから冬の楽しみ方で取り上げることも出来ないな。冬にウインドサーフィンするのかよって、一年中やってますよ。習い始めの頃は雪降りでも行ってた。
冬の海、そりゃもうキレイで見せてあげたい。冬の海は澄んでて湘南あたりでも5mぐらいの深いところに行っても海底が見えるほど。天気が良くて5mでも吹いてくれればのんびりセーリングで散歩が出来る。最近行ってないからこの話は置いといて。


ウインドサーフィンに行かないから最近は外に出る機会もめっきり減って、そんな中の楽しみになってきたのが日本酒の熱燗。昨年まで取り立てて好きと言うほどでもなかったのが、今冬になってあれこれ買い求めて好みを探すようになった。

もちろん熱燗は一年中飲めるけど冬の寒い時期にこそおいしく飲める。体を温めて布団にはいると気持ちよく寝られるし。
何で今冬になって急に日本酒党になったのか。たぶん昨年の夏に麦焼酎を炭酸で割ってレモン汁を入れたいわゆるレモンサワーに凝ったせいだろう。これで和酒に親しむきっかけとなったのではないか。
レモンサワーも汗をかかない季節になってくると徐々に遠ざかり始めた。シュワーとわかやかな炭酸入りは夏までだな。じゃ他に何かとなったとき焼酎のお湯割りとか日本酒の熱燗でもということになった。
特に暖めたものにこだわるのは体を冷やしたくないから。体温を上げると健康に良いなんて本を読んでから気にするようになった。


会社帰りに駅前のスーパーで900mlサイズの日本酒をあれこれ選んでいる。今まで日本酒に詳しかったわけでもなく銘柄の違いも分からないので、とりあえずインターネットで検索して銘柄の違いや熱燗に向いた日本酒などの情報を仕入れているが、やっぱり実際に飲んで試してみるしかない。その点900mlサイズは割高になるけど銘柄探しには便利だ。
熱燗にすると甘みが出てくるので辛口の酒を選んでいるけど、味も様々で熱燗で飲むには女性が好むようなさっぱりフルーティなのは好きじゃない。昔ながらの酒好きが飲むようなのがイイ。飲んべえになりつつあるのか。
熱燗にするのに専用の容器や器具もあるけど、今はやかんで沸かしたお湯にワンカップの空き瓶をひたしている。とっくりに入れておちょこでちびちび飲むとまた味も違うのだろう。来年も冬の楽しみになるようなら容器にも凝ってみようかな。
今のところ気にいっているのは、「越後の辛口」と言う銘柄。ラベルとか見た目だけで判断しないであれこれ試してみるつもりだ。あんまり酒飲みにならないよう、ほどほどの楽しみにしておかないとかな。